スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック 公式 Official WebSite
SGギャラリー

SG on the ROAD ポートレート撮影講座 ~レンズフィルター活用講座 講師:川辺優紀子


1部:残2、2部:満席、3部:満席 キャンセル待ち受付中
8月8日 13:00 ~ 先着順にて承ります。※表示はリアルタイムではありません。お申込みいただいてもお席がない場合がございます。

最近はポートレート撮影にフィルターを活用される方が増加してきました。参加者の方からお寄せいただいたご意見の中に「 フィルターに特化した講座を受講したい 」との内容がございました。今回は初めてポートレートでフィルターを使用される方が気軽に受講できるよう、写真家モデルの川辺優紀子さんに講師を依頼しました。初めてフィルターを使用される方はもちろん、フィルター撮影経験者の方もお気軽にご参加ください。

<今回の協賛メーカー>
H&Yフィルター ジャパン>>>  Webサイトへ

■講習会について
・参加時に検温を実施します。体温が 37.5 以上の方はご参加になれません。
・講習会中はマスク着用必須です

< 講師の川辺優紀子さんより >
フィルターって、どうやって使うの?という方も少なくありません。また、NDフィルターと聞くと風景写真で使うイメージが強いかと思いますが、人物撮影でももちろん有効活用できます。本イベントでは、H&Y Filters Japanの製品を使用してフィルターワークの楽しさを体験して頂きます。
GND / 可変ND / Black Mistフィルターの具体的な使用方法を、モデル撮影を通してお伝え致します。” フィルターに興味があるけれど、使ったことがない。”、”フィルターを用いての人物ロケ撮影をしてみたい!”という方はぜひご参加ください。

第1部 :GNDを使ってみよう 座学 + モデル撮影実習
GNDとはどんなアイテムなのか、どんなシーンで用いるのか、フィルターを使うのと使わないのとではどれくらい違うのだろうか?実際にモデル撮影を通して体感してみましょう!一度NDフィルターの便利さを知ると、もう手放せなくなる!?

講師作例

第2部 :可変NDとストロボを使用した日中シンクロ講座

一度は挑戦してみたいと思ったことはあるのではないでしょうか?
「日中シンクロ」でいつものロケ撮影とは一味違う印象深い作品撮影をしてみましょう!
明るい日中でのストロボ撮影&フィルターワークと聞くと身構えてしまいがちですが、そんな方こそ是非このセミナーをご利用ください。

講師作例(自撮りです)

第3部 :Black Mistフィルターでナイトポートレート
普段のないとポートレートが、一段と楽しくなるのがBlack Mistフィルターです。こちら1つあるだけで一味違うイメージに早変わり。使用するポイントやナイトポートレートにおける光の使い方を、モデル撮影実習を通してお伝え致します。
講師作例

■ 9 月 3 日 担当講師 川辺優紀子

■ 川辺優紀子( かわべゆきこ )
大学卒業後上京し、モデル・タレントとして活動。写真家高桑正義氏に師事し、2019年に独立。ロケーションやスタジオライティングを用いての人物撮影に加え、日常や旅先のスナップをライフワークとしている。現在はモデルと写真家の二本柱で、精力的に活動中。
FUJIFILM X-S10プロポーションムービー出演
FUJIFILM X-S10写真展「Your Style, Our Color」
Web KIPON PLAZA「川辺優紀子のKIPONでスナップ」連載中

■ 9 月 3 日 モデル :Rinaty

モデル:Rinaty
セルフポートレート写真家・講師/モデル
2019年夏から自分自身をモデルとして撮影するセルフポートレート写真家として活動している。大阪を拠点とし、全国各地で活躍中。
・NHK Eテレ「沼にハマってきいてみた」(2020年12月9日放送)出演
・ボディメイクグランプリ2021 近畿大会入賞
・Real Portrait Nagoya 2021 人気モデル投票3位
Twitter @rina_k_photo
instagram @rina_k_photo

 

■ 開催日時:2022 年 9 月 3 日(土)
第1部 13:15 ~ 15:30
第2部 16:15 ~ 18:30
第3部 18:45 ~ 21:00

講習会場:お台場の公園(詳細はご参加者に通知します)
※雨天時は内容を変更して都内のスタジオで講習を行います。

▼ 募集概要・人数1部・2部・3部 各8名の合計 24 名を募集いたします。※ 最低催行人数 1部2部3部 通算で 16 名
※ 最低催行人数に満たない場合イベントは中止します
・複数の部にお申し込み可能です。「複数OK」の記載をお願いします。第一次募集 8 月 4 日~ 8 月 7 日
第二次募集 8 月 8 日 13:00~

第一次募集期間中に定員を上回る枠のご希望をいただいた場合、ご参加者決定は抽選を行います。
希望の部の優先順位は必ずご記載ください。
< 記載例 >
▼ どちらかにご参加希望の場合(記載例)
「 第一希望 : 第1部 、第二希望 : 第2部 」
「 第一希望 : 第2部 、第二希望 : 第1部、 第三希望 : 第3部 」
▼複数の部にご参加できる場合(記載例)
「 第一希望 : 第1部 、第二希望 : 第2部 」複数OK
「 第一希望 : 第1部 、第二希望 : 第2部、第三希望 : 第3部 」複数OK
「 第一希望 : 第2部 、第二希望 : 第1部 複数OK

Go To Top

● 特記事項 ●
・ご参加者は必ずマスクを着用ください
・お申込み時にご住所、電話番号のご登録が必要となります
・セミナー中は窓を開けて換気を前提として実施します

▼ セミナー料金・第1部 7,700 円
・第2部 8,800 円
・第3部 9,900 円
表示はすべて税込価格です。
※ 受講料金は弊社から指定した決済方法もしくは銀行口座に指定日時までにお支払いください。お支払い情報はイベント催行確定後にご案内いたします。

Go To Top


▼ お申込み資格
● スタジオグラフィックス・ギャラリーの会員様がお申し込みいただけます

  • スタジオグラフィックスの写真投稿サイトである、「 スタジオグラフィックス・ギャラリー ( 以下 SGG ) 」 の会員様であることを条件といたします。
  • SGG には無料で登録いただけますので、未入会の場合は以下からご登録をお願いいたします。 → SGG 会員登録ページへ

※ 注意事項

  • セミナーにお申込みいただく方は、姓名、住所、電話番号、 郵便番号の記載が必須となりますので、SGG 会員登録後に、「 My プロフィール 」 で、上記の項目にご入力ください。既に会員登録がお済みの方も、「 My プロフィール」 の情報が最新であることをご確認ください。

Go To Top

▼ お申込みのフロー
応募方法
SG ギャラリーにログインされている方は、以下の「 応募フォームはコチラ 」ボタンをクリックします。SGギャラリー会員で SG ギャラリーにログインされていない場合は、ログイン画面が表示されます。ログイン後はこのページが表示されるので、もう一度「 応募フォームはコチラ 」ボタンをクリックして応募フォームを表示させてください。表示された応募フォームに必要事項を入力後に「 確認する 」ボタンをクリックして送信してください。SG ギャラリー会員でない方は「 会員登録はコチラ 」ボタンをクリックして、会員登録( 無料 )後に「 応募フォームはコチラ 」ボタンをクリックしてください。
応募フォーム「講座名・講師名欄」に講師・部の記載、お問い合わせ欄に記載例を参照してご希望 をご記載ください。

応募フォームはコチラ  会員登録はコチラ

お申込者は上記手順にて承ります。必要事項を事務局で確認した順に確定いたします。
  1. フォームが動作しない場合は上記アドレスまで、以下の内容を含んだメールを送信ください。
    SGG 内のニックネームを記載ください。
    ・ 本ページ末尾の「 注意、免責事項 」に同意した旨をご記載ください。
  2. 送信元のメールアドレスは SGG で登録したものをお使いください。
  3. 申込み日より 3 営業日以内( 土日、祝祭日、当社指定休日を除く ) に 候補者の方にメールでご連絡いたします。
    ※すでに定員に達している場合はキャンセル待ちのご案内をいたします。
  4. 候補者ご案内メール通知後 3 日以内 ( 土日、祝祭日、当社指定休日を除く ) に弊社指定の銀行口座 ( ご案内メールに記載 ) にお振込みください。 振込手数料はお客様のご負担にてお願い申し上げます。 ご入金後に、上記メールアドレスまで入金完了の旨をご連絡ください。※ご都合によりキャンセルされる場合はメールにてご連絡ください。
  5. 弊社にてご入金確認後、メールにて受付番号をご連絡いたします。そのメールを当日プリントしてご持参ください。・ 弊社からの情報( 開催中止など )は代表者のみに連絡いたします。
  6. 当選をキャンセルされた場合、または指定期日までにお振込みが確認できない場合は、キャンセル待ちの方を繰り上げ当選と致します。
  7. 最低催行人員に達し次第、講座開催のメールを配信いたします。開催通知後1週間以内に当社指定口座( 開催ご案内メールに記載 )に振り込みもしくは指定の決済方法での決済をお願いいたします。振込手数料はお客様のご負担にてお願い申し上げます。 開催6営業日前までに最低催行人員に満たない場合はイベントを中止することがございます。イベント中止の際は5営業日前までに受講希望者にご連絡申し上げます。※開催決定後に欠員が生じている場合は定員まで受講希望者を募ります。※ご都合によりキャンセルされる場合はメールにてご連絡をお願いいたします。
  8. 繰り上げ当選は、開催2営業日前までおこないます。 開催2営業日前までに当選通知メールが届かない場合は、ご参加いただけないものと、ご了承ください。

Go To Top

▼ 注意・免責事項
● 以下の事項について、あらかじめご了承いただきますようお願いします。
  • 複数名でのご参加の場合、本「 注意、免責事項 」のすべてについて代表者が同行者全員の責任を持つものとします。
  • モデル撮影時の禁止事項は以下の通りです。・モデルの嫌がるポーズの強要 ・モデルの嫌がる身体の接写 ・モデルの個人情報を聞く行為 ・モデルに触れる行為 ・携帯電話/スマートフォンのみでの撮影 ・飲酒、飲食をしながらの撮影 ・飲酒状態での撮影 ・その他、講師及び当社が不適切と判断する行為
  • 当日、撮影したすべての画像データの取り扱い( ネットへの掲載など )は、すべてモデルの了承を得てからにしていただきます。了承を得る場合はイベント開催時に主催者の指示に従ってください。了承を得た後の取り扱いについては、個人的な利用の範囲において、撮影者当人の管理する個人のブログ、または個人の Web サイトにのみ掲載できるものとします。その際、掲載した当該写真の閲覧に課金などすることを禁止いたします。撮影者当人が管理できない他者のサイトへの掲載は禁止いたします。なお、撮影者当人が管理できるサイトであったとしても、モデルや他の人物を誹謗中傷するような行為があった場合、また、モデルや他の人物の肖像権および人権を侵害するような画像であると弊社が認めた場合は、弊社から掲載の削除を要請いたしますので、その際は速やかに弊社の指示に従っていただきますようお願いいたします。
  • 当日は、当セミナーの様子を写真および動画撮影することがあります。撮影した写真および動画を、弊社の運営する媒体『 スタジオグラフィックス on the web 』、『 SGギャラリー 』、『 スタジオグラフィックス on the Facebook 』、『 Twitter 』 などに掲載する場合がございます。
  • セミナーの最低催行人数に満たないときは、中止することがあります。最低催行人数は 「 募集人数 」 の欄をご覧ください。中止の際はご入金済みのお客様には返金いたします。 その際には銀行振り込みにて対応いたしますので振込口座番号をお聞きいたします。
  • お申込み資格 」 に該当しない場合は、お申し込みをいただいてもお断りさせていただきますので、「 お申込み資格 」 の欄を熟読してからお申し込みください。
  • 開催当日に当社責によりセミナーを中止または延期した場合は、受領済み受講料金の払戻及び 3,000 円を上限とする往復交通費を負担いたします。また、負担金額はご登録いただいたご住所の最寄り駅より開催場所までの公共交通機関 ( 電車およびバスに限らせていただきます ) の料金を弊社にて算出いたします。( 自家用車、タクシー代、ハイヤー代、駐車場代は負担いたしかねます )逸失利益または特別損失、間接損失などの損害は負担いたしません。
  • 当社に対する請求は、当該請求原因が生じた日から2週間以内になさなければならないものとします。
  • 当日のお客様都合によるご欠席は、いかなる理由でもご返金、講座振替等の処置はいたしかねます。
  • 開催前日に天候、交通機関の遅延・運航停止、講師の病気・諸事情により開催を延期、中止する場合がございます。この際にはメールもしくは登録電話番号にご連絡をいたします。
  • 申し込みされていない同伴者は入場をお断りいたします。
  • 申し込み資格を満たしていないお申し込みは無効となります。
  • キャンセルについてセミナー実施日の 10 日前まで受付いたします。10 日未満でのキャンセルのお申し出は承れません。キャンセル受付時にはご入金いただいた金額より振込手数料を差し引いた金額を、お申込者ご本人の口座にお振込みいたします。お申込者以外の口座にはお振込みはできません。メール受付日時につきましては弊社メールサーバー受付時間を基準といたします。
  • 電子メールが到達しなかったこと、及び電話が通じなかったことによる受講者の不利益について当社はいかなる責任も負いません。
  • セミナー開催中は主催者の指示に従ってください。円滑な進行を妨げると主催者が判断した場合はご退場いただくことに同意するものといたします。

Go To Top

著者について