スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック 公式 Official WebSite
SGギャラリー

礒村浩一の探せ!デジカメ・ギア 第14回
 SMDV SPEEDBOX

Posted On 17 4月 2015
Comment: Off


TOPIX

デジタルカメラを使いこなすための、あったら便利、使うと楽しい、そんなアイテム「 デジカメ・ギア 」を紹介していく礒村浩一の探せ!デジカメ・ギア。今回は、前回のクリップオン・ストロボによるライティングをさらによいものにするアイテムを紹介! ライティング用ソフトボックスの「 SMDV SPEEDBOX 」です。今回も新しくオープンしたケンコー・トキナーのレンタルスタジオにて写真家・礒村浩一氏が徹底的に使い倒してレビューします。 by 編集部

Go To Top

■ クリップオン・ストロボで本格的なライティングを
  可能にしてくれるソフトボックス

写真1 ストロボの直射

クリップオン・ストロボをカメラの左位置から被写体に直射。硬い光なので陰影が強い。肌も反射で光っている

写真撮影において光をコントロールするライティングはとても重要な要素だ。ライティングにより光の質と照らし方を変えることで、被写体の印象を大きく変化させることができる。最近はライティングのための機材も以前に比べると手にしやすくなってきたが、そのなかでもクリップオン・ストロボは多くのカメラユーザーにとって昔から馴染みのある機材だ。カメラに取付けることで手軽に大きな光量が得られる便利で効率のよい機材だ。ただしそのまま直射光として被写体を照らすと、クリップオン・ストロボは点光源であるために陰影の強い写真となってしまうのが難点だ。それをより自然な光として調整するためには、ライティングアイテムを使ってストロボの光質を変える必要がある。

Go To Top

■ ソフトボックスで光の質と方向性をコントロールする

写真2 SMDV SPEEDBOX を使って照射

SMDV SPEEDBOX にクリップオン・ストロボを取付けて照射。ストロボ光が拡散され柔らかくなった

今回取り上げる「 SMDV SPEEDBOX 」は、クリップオン・ストロボでも使えるライティング用ソフトボックスだ。ソフトボックスは、カメラから取り外してオフカメラ状態で発光できるクリップオン・ストロボと組み合わせることで、被写体を照らす光を柔らかくすると同時に光の方向性を整えてくれる効果がある。ストロボの発光部から照射された光は、ソフトボックスの拡散布(ディフューザー)で拡散されて柔らかくなり、またソフトボックスの開口部の大きさにあわせて光が広がる範囲が限定される。

■amazon で価格チェック■
SMDV SPEEDBOX-55
SMDV SPEEDBOX-60
SMDV SPEEDBOX-65
■ メーカーサイト ■
SMDV SPPEDBOX

Go To Top

■ ソフトボックスのライティング効果は形と大きさで決まる

写真3 SMDV SPEEDBOX シリーズ

SMDV SPEEDBOX シリーズでは大きさと形の違う数種類のタイプが用意されている。本体およびディフューザーは合成繊維製。弾力のある骨で強く張られている

SMDV SPEEDBOX シリーズには発光面の大きさと形が異なる複数のタイプが用意されている。大きさによって光が広がる範囲が変わり、また陰影の出方も変わってくる。さらに形の違いが被写体の反射面に映り込み形状の違いとして現れる点も、どのタイプを選ぶかのポイントとなる。

写真4 SPEEDBOX 背面

SMDV SPEEDBOX を張っている骨は装着アダプターにて固定される。ソフトボックス本体は専用ステーに取付けてスタンドに固定する

写真5 クリップオン・ストロボの装着

専用ステーのクイックシュー型マウントにクリップオン・ストロボを取付ける。マウントをスライドさせて発光部がソフトボックス本体内に入る位置に固定する。装着アダプターの上下微調整も可能。ソフトボックス内壁は銀張りで、ボックス内にもディフューザーを設けていることでより光が拡散して柔らかい光となる

写真6 ワンタッチでたためる

装着アダプターにあるツマミを握ってスライドさせることで、ワンタッチでソフトボックをたたむこともできる

写真7 収納バッグ

折り畳まれた SMDV SPEEDBOX は専用のバッグに収納できる。さらに装着アダプターから骨を抜いて畳むことも可能

Go To Top

■ SMDV SPEEDBOX の形状違いによる光の変化

写真8 SPEEDBOX-47

SPEEDBOX-47 42×75cm 長方形


写真9 SPEEDBOX-47 の効果

発光面が縦長で光りの回り方も広くなるので人物の全身撮影にも向く

写真10 SPEEDBOX-55

SPEEDBOX-55 53×53cm の正方形


写真11 SPEEDBOX-55 の効果

発光面が正方形でバストアップ撮影にちょうど良い光の広がり。瞳にも正方形の映り込みができる

写真12 SPEEDBOX-60

SPEEDBOX-60 60×52cm の6角形


写真13 SPEEDBOX-60 の効果

発光面が6角形になっていることで、円形ライトの光の回り方に似てくる。瞳の映り込みも6画形のものとなり、四角の映り込みよりも自然なイメージとなる

SMDV SPEEDBOX には発光面が6角形や 12 角形というものもある。これらは角数が多くなるにつれて、だんだんと発光面が円形に近づくという効果を狙ったものだ。円形に近づくと、人物の瞳に映り込むキャッチライトも円形に近くなると同時に、おなじ直径のライトボックスでも、4角形のものよりも光の照射がより効率的になることが期待できる。

写真14 SPEEDBOX-60 の作例 <作例実画像

6角形の SPEEDBOX-60 を人物の左側から近づけて顔を照らす。テスト撮影を数度行ない肌の表面の照かりの様子を見ながら、女性の張りのある肌の質感を出しつつ、かつ鼻許の影が目立たない位置に SPEEDBOX-60 を据える。右下にレフ板を入れ SPEEDBOX-60 からの光を反射。目許、あご下の影を和らげ明るく柔らかなライティングに仕上げる

※ 注意
作例実画像の文字をクリックするとカメラで撮影した実際の画像が別ウインドウで表示されます。容量が大きいのでモバイル端末での表示には注意してください。

写真15 SPEEDBOX-65

前回の「 探せ!デジカメ・ギア 第 13 回 」で紹介した GODOX WITSTRO を直接取付ける事ができるタイプもある。これは 12 角形の SPEEDBOX-65 65×62cm。また大型ストロボのプロフォト用装着アダプターを備えたタイプもラインナップされている

今回は主に人物撮影において SMDV SPEEDBOX を使ったが、商品撮影などの物撮影においてもライトボックスはとても効果的だ。

写真16 ブツ撮りでの利用

比較的大きめのカメラバッグだが SMDV SPEEDBOX を二灯使用することで影の目立たない撮影が可能

Go To Top

■ 効果の高いソフトボックスライティング

ソフトボックスというライティングアイテムは、プロカメラマンのスタジオライティングでも良く使われるとてもポピュラーなものだ。今回紹介した SMDV SPEEDBOX は既に持っているクリップオン・ストロボをそのまま活かすことで、ライティング初心者であっても比較的簡単に効果をあげることができるアイテムだ。また上級者やプロの撮影においても、本格的なストロボライティングに十分に活用することができるしっかりとした作りであることも安心感につながる。ワンタッチでコンパクトに折り畳むこともできるので、屋外でのライティング撮影にも積極的に使いたいと思えるライティングソフトボックスだ。

※ 注意
作例実画像の文字をクリックするとカメラで撮影した実際の画像が別ウインドウで表示されます。容量が大きいのでモバイル端末での表示には注意してください。

■amazon で価格チェック■
SMDV SPEEDBOX-55
SMDV SPEEDBOX-60
SMDV SPEEDBOX-65
■ メーカーサイト ■
SMDV SPPEDBOX

Go To Top

■ ケンコー・トキナースタジオ情報

今回、記事中に使用した写真の撮影はケンコー・トキナーのショールーム兼直営ショップにあらたに併設された撮影スタジオにて行いました。こちらのスタジオは2015年4月中旬より有料レンタルスタジオとして利用可能となる予定です。スタジオにはケンコープロフェショナルイメージングが取り扱う照明機器、スタンド、三脚などが備えられており、これらを実際に使用することもできます。

Go To Top

Go To Top

礒村 浩一
著者について
■ 礒村 浩一 写真家 ■(いそむらこういち)   1967 年福岡県生まれ。東京写真専門学校( 現 東京ビジュアルアーツ )卒。女性ポートレートから風景、建築、舞台、商品など幅広く撮影。全国で作品展を開催するとともに撮影に関するセミナーおよび撮影ツアーの講師を担当。デジタルカメラに関する書籍や Web 誌にも数多く寄稿している。近著「 オリンパス OM-D の撮り方教室 OM-D で写真表現と仲良くなる 」( 朝日新聞出版社 )、「 マイクロフォーサーズレンズ完全ガイド 」( 玄光社 )など。 2015 年 9 月よりデジタルハリウッド「 カメラの学校 」講師。Web サイトは http://isopy.jp/ Twitter ID : k_isopy
メルマガ登録