スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック 公式 Official WebSite
SGギャラリー

ノンスタグラム~いのうえのぞみ・写真で1万人とつながりたい
第5回 フォロワー約6万2千人 不思議なポートレート屋さん ケンタソーヤングさんに聞く!

5th_cover

Text & Photos:いのうえのぞみ  アドバイス:山中 由充 似顔絵:大村祐里子 トップイメージフォト&記事中フォト:ナカムラヨシノーブ

TOPIX

タレント活動を続けながら 2017 年、フォトグラファーになった「 いのうえのぞみ 」と、本誌編集部とがお届けする「 いのうえのぞみ no non-stagram 」。Instagram 初心者のいのうえのぞみが、どうしたらフォロワーを1万人まで増やせるかという、壮大で無理矢理(笑)な企画。その第5回目はインスタグラムでフォロワーが1万人を超えているインスタグラマーの人だけが持つフォロワーアップの秘訣を、いのうえのぞみ が聞き出しちゃおうという企画です。お楽しみください。  by 編集部 いのうえのぞみ

いのうえのぞみ no アカウント

Index

Go To Top

■ ケンタソーヤングさんがインスタグラムを始めたきっかけ

2

ケンタソーヤング

【奇妙なポートレート屋さん】 日常×非日常、リアリティ×ファンタジーを題材に荒木飛呂彦作品やUKロックバンドなどからインスピレーションを受けながら作品を作っている。写真より食べること、音楽が好き。 ケンタソーヤング Instagram ケンタソーヤング Twitter

みなさん、ご無沙汰しています!いのうえのぞみ です。スタグラで年1回更新している薮田さんの「 髭達磨のフォト日記( 年記 ) 」(笑)みたいになっちゃったけど、久々にインスタグラマーの人にインタビューしてきました! 今回はなんとフォロワー数6万2000人! ココロが躍る! 見ていて楽しくなれる! 面白いアイディア満載のインスタ芸人ことケンタソーヤングさんにお話を伺いました。

私、ケンタさんのインスタグラムを、インスタを始めたころから見ていて、前からお話を伺いたいと思っていました。 お会いできてうれしいです!本日はよろしくお願いいたします。
ホントですか~(笑)。今日はよろしくお願いします。
まず、はじめにお名前の 「 ケンタソーヤング 」って由来は何ですか?
青春時代によく聞いていたイエローモンキーの曲の “ ソーヤング ” からとりました。御苗場( 日本最大級の参加型写真展 )などの展示でもインパクトのある名前にしたかったので。
えっ?! イエローモンキーって私とだいたい同じ世代ですかね~
( 見かけは、どう見ても 20 代だよねこの子…本当に同じ世代なのかな… ) じゃあそういう扱いでいきますよ(笑)
全然オッケーでーす! なんか同世代だと一気に親近感わきますね~ インスタはいつから始めたんですか? あと、きっかけはなんですか?
インスタは7年前から始めました。きっかけは当時付き合っていた人からこんなアプリがあるよって紹介されて始めました。 インスタグラマーの wacamera さん  や halno さん の写真を見て僕もこんな写真が撮ってみたいと思いました。
ケンタさんが wacamera さん と halno さん を意識して撮影した作品

ケンタさんが wacamera さん と halno さん を意識して撮影した作品

ケンタさんの作品1

ケンタさんの作品1

 

人が浮いてるー!!!!! なんかメチャクチャ素敵ですね! もっとケンタさんの作品を見せていただけますか?
ありがとう、のんちゃん!こんな写真はどうですか?
ケンタさんの作品2

ケンタさんの作品2

ケンタさんの作品3

ケンタさんの作品3

ケンタさんの作品4

ケンタさんの作品4

きゃぁぁー素敵―!! オシャレで可愛い! なんなんだろうこの爽快感! ケンタさんの作品ってセンスの塊ですね!
のんちゃんは褒め上手ですね(笑)
Go To Top

■ インスタグラムに投稿する写真について

ケンタさんのこの不思議な写真の世界観はどこからきていますか?
僕の世界観はマンガからきています。特に “ ジョジョの奇妙な冒険 ” の世界観を写真で表したいと思っています。また自分自身の人生観もマンガの名セリフに大きく影響されていますね。今でもマンガから離れられません。
なるほど~。だからケンタさんは組み写真の投稿や少し不思議な感覚を受ける写真が多いのですね!
“ ジョジョの奇妙な冒険 ” のスタンドを全部写真で表現したい! って本気で思いました(笑)
わかります!わかります! ( この人とお付き合いして大丈夫かしら・・・少し心配 ♥ )
昔は1枚の写真で人にどう伝えられるか、1枚の写真の中にいかに情報をいれれるかにこだわっていました。でも、写真の面白さってそこじゃないんだって、ある時に気付いたんです。四コマ漫画とか起承転結の流れの中でどうみせていくかが写真の面白さであり表現かなって思っているんです。 インスタの複数枚投稿が出来る機能がでた時に、「 これだっ!」 って思い、この機能を使って何か面白いことができないかなって考えたんです。それで最初の1枚目に割と一般的なポートレート写真を配置して、2枚目に同じ構図で自分の世界観を組み込んだ写真をいれてみました。 すると閲覧者の反応が良くて 「 いいね! 」がたくさん付いたんです。インスタにしかできない表現というか遊び心ですね。 あまり深く考えず自分の気持ちをのせたいなっていうのがここ1-2年の投稿です。
1日1枚投稿するなど、インスタグラムの投稿は何か決め事みたいなのはありますか?
インスタグラムは基本的に投稿すればするほど人にみてもらうチャンスは増えますが、あまり1日にたくさんの投稿をしてしまうと飽きられるのと自分のネタもつきてしまいます。 あとはSNSでビューが上がる時間っていうのがあり、朝起きた7時半~8時、昼休憩の12時~13時、夜の21時~21時半の時間帯と言われているのでその時間に投稿しようっていう文化がありました。 でも、今は時系列にあまり左右されないんです。その写真を見ている人が多くなればなるほど上位に表示されるシステムに変わったんですよ。
そうなんですか~。じゃあ、いい写真であればいつ投稿してもたくさんの人に見てもらえるんですね。
そうなんです。だから写真に注力できるっていう考え方ですね。
お話を伺っていると「 あれが撮りたいとか、これを表現したいとか 」と、いうよりも「 人を楽しませたいとか見てくれている人がどう感じるか 」をケンタさんは考えてらっしゃるのですね。
そうですね、写真を撮ることの優先順位としては  1.自分が楽しむ  2.モデル・被写体が楽しむ  3.見てもらう人が楽しむ  そして、カメラマンとモデルだけで完結するのではなくて、偶然の要素も楽しんでしまうことです。 例えば撮影中に画面に誰かが入ってきたりしてもそれはそれで現場で楽しむ。
ケンタさんの作品5

ケンタさんの作品5

 

ハプニングなんかも楽しい雰囲気に持っていくようにしています。そしたらそれを現場で見ていた人も楽しくなると思うんです。きっとその楽しさが写真にも写りこむみますから。
なるほどー。上の写真がそうですね。偶然、フレーム内に入ってきたおじさんがいい味を出していますね!私がケンタさんの写真を見ていてすごく思ったのは、華やかだったり楽しい雰囲気だったり、なんか写真って面白いなって感じるんです。
そう言ってもらえて嬉しいです!!
写真の世界ってこんなに楽しいんだって、写真に興味のない人にもきっと伝わる作品だなって思うんです。
アマチュアでもプロでも写真が好きな人って、きっと皆さん写真を撮ることで救われたり助けられたりしていると思うんです。写真っていうのが人生を華やかにしたり次の日への活力になったりすると思うので、その写真に対してお返ししたいって思うんです。 写真の楽しさを他の人とも共有したい、写真の人口を増やしたいんです。写真の人口が増えればもっと面白いアイディアの写真が増え、表現の幅ももっと増えると思うんです。僕はそれがみたいんです。 自分が撮った写真を見てもらうのは当然嬉しいんですが、それ以上に僕自身がもっと面白い写真がみたいんです。
普段、ケンタさんはインスタグラムの中で面白い写真を見つけるんですか?
もちろんインスタも見ますが写真展示会を見に行きますね。展示会で刺激を受け、その刺激が作品作りにつながっています。
Go To Top

■ インスタミートって何?

ところでインスタミートとはどういった活動ですか?
インスタグラムは写真を通じてコミュニケーションをとることが目的です。インスタミートはインスタグラマーがリアルに集まり、人と人がつながるイベントです。 前回はマフラーミートしました。
マフラーミート?
なにか小道具を使って集まるんです。それがマフラーだったりみんなスーツ出来たりとか、参加者全員が手軽なものでトータルコーディネートするんです。こんな感じですよ。

10-1

100人以上集まることも多いインスタMEET集合写真

100人以上集まることも多いインスタMEET集合写真

インスタミートでリアルに人と人が繋がって交流していく。人が成長するためには人と会わなければいけないですし、誰かと誰かを繋ぎたい。僕自身も知らない人と会っていきたいんです。そして写真業界をもっと盛り上げたい。それが僕に出来る写真の恩返しだと思うんです。
Go To Top

■ モデル撮影する時のポイントは?

モデルさんを撮影する時に、モデルさんとのコミュニケーションで意識していることはありますか?
いかに相手の気持ちをもりあげるか、相手の気持ちをくみとれるかが大切だと思っています。あとは場所ですかね。 そのモデルさんが喜んでくれる気持ちが上がる場所が用意できるかも考えますね
場所は重要ですよねー あとケンタさんがモデルさんから撮影依頼を受けるときはアンケートをしていますよね?
 はい。だって撮影になったらマニュアルフォーカスでピントとか構図とか考えることたくさんじゃないですか(笑) それに、いきなり会ってじゃー写真撮りましょうって言っても難しいと思うので、初めましての人とのコミュニケーションのハードルを下げるためにアンケートをしています。 その人をどうしたら楽しませられるか。その人は何が嫌でどんなふうに写りたいのか、食べ物は何が好きなのか、マンガが好きなのかなど把握していると自分もコミュニケーションがとりやすいので。 ある意味デート理論みたいなもんですかね。でも、行き過ぎてしまうとモデルさんに変な方向に勘違いされてしまうかもしれないので要注意です、、、
ですよねー
とにかくコミュニケーションをとるのが重要です。とにかくしゃべること! ココロのブラを取ることですね。自分から裸にならないと相手だって裸になってくれないですもん。 あっ、だいじょうぶですか?ココロの話ですよ! アハハハハハ(笑)
大丈夫です(冷静)全然わかってますよ(笑) ( ケンタさんって会話の途中途中に必ず自ら笑うっていうか、なんか安心させてくれるような、何でも受け入れてくれるような温かい笑顔をしてくださいます。 この人と話しているとなんか楽しい! って自然に思えるし。さりげなくすごく気を使ってくれているのが感じます。相手をしっかり見て受け止めてほぐしてくれる、、、。なるほど、これがケンタ流コミュニケーションなんだ。)実感するノゾミ

12

そしてモデルさんに舌打ちされてからが本番というか…
( えっ? ただのドM? 意外にそういう人多いんだよな、、、)
アハハ(笑) モデルさんって大変だと思うんです。撮影で寒いところや、波打ち際に薄着で立ってもらったりするわけだし。 それにまだ遠慮があるうちは「 右側の顔が好きなのに左側ばかり撮りやがって、ちっ! 」とか、現場で言わないで他のところで言うじゃないですか。 まーその時は言えないし言わないんですよ。でもそこであきらめるんじゃなくて、もっとこうしたいとかお互いが言い合える関係になれるのがベストですね。だから「 ちっ! 」って思われてからが勝負なんです。
モデルさんに舌打ちされてからが本番なんですね!
だれでも良い写真を撮れば相手は絶対に喜びますから!あとはアフターフォローが大事です。「 寒かったでしょう? 」とか「 頑張ってくれてありがとう 」とか、ちゃんとフォローすることですね。 とにかくモデルさんを大切にすることです。またまた、デート理論みたくなってきましたけど(笑)だからといってそれ以上本気になっちゃ駄目ですよ! 皆さんお気を付けくださいね~。
要注意ですね~
プロのモデルさんを撮るときと家族や恋人を撮るときの違いはありますか?
プロのモデルさんはその子の魅力を撮ります。そして一緒に作品を作っていきます。

13-1

モデルを撮った作品  モデル ミキティ。

モデルを撮った作品  モデル ミキティ。

家族や彼女とか身近な人は、一緒に過ごす大切な空間を撮るイメージです。「 愛しい時間を撮る 」って感じですかね。
愛しい時間を撮る、、、素晴らしい表現ですね。
Go To Top

■ 撮影機材について

ケンタさんの普段使っている機材について教えてください。
基本的には35mmが多いですね。SONYα7R2にアダプターにつけてマニュアルで遊んでいる感じです。マニュアルフォーカスで動き回るモデルちゃんにピントを合わせていくのはすごく難しいんですが、、、
そうですよねー ケンタさん比較的に飛んでる方を主に撮ってますもんねー(笑)
えへへへ(笑)  オールドレンズでマニュアルでピントがあった時は、メチャクチャ気持ちいいんです。周辺の減光はオールドレンズ気味、でも中心の絵は完全に現代レンズより解像するところが気に入ってます。 マニュアルだとたとえピントがずれていても美しいって思ったりもしますし、ピントが難しい中でモデルさんも含めてすべてが合致すると攻略したみたいに最高に気持ちいいです。そしてその作品に魂や情熱がこもるんです。
14-1
14-2
14-3
14-4
14-5
Go To Top

■ 1番大切にしていることとは

写真で1番大切にしていることはありますか?
写真を表現するにあたって展示が1番大事だって思っています。毎年、年に1回写真展をしていて、そのために写真を撮っています。 写真をプリントして展示を見に来てほしいのが1番で、それが写真への何よりの恩返しだと思うんです。
そうですよね。プリントして写真になるんですもんね。
プリントした作品をどう飾るかどう魅せるか、その空間をどう作るかにこだわっています。

◆ 2019 年2月24日から3月8日まで、6回目となる個展 「 Laurentech ローレンテック 」の展示風景

15-1
15-3
15-2
15-4
ココロが躍る! 見ていて楽しくなれる! 面白いアイディア満載のケンタソーヤングさんの写真展、来年も楽しみにしております。 本日はお話が聞けてとっても楽しかったです! ありがとうございました。
こちらこそ、ありがとうございましたー!
Go To Top

■ 次回予告

いのうえのぞみ

さーて次回ですが……また1年後かな(笑)今回も宣伝させていただきまーす。2018 年1月 31 日に、わたしの初の書籍が発売されましたー! わーぱちぱち。タイトルは「 ちょっとしたコツで10倍かわいく見える モテ[写]の教科書。」( MdN 刊 ) 内容は一般の写真ウツリで悩んでいる女性向けに、劇的に写真ウツリが良くなるコツを 128 ページにわたしが紹介しています! 興味のある方はご購入くださいね!

いのうえのぞみ
さて、本当の次回予告ですが……これから考えます(笑)
Go To Top

■ 制作・著作 ■ スタジオグラフィックス

■ Text & Photo ■ いのうえのぞみいのうえのぞみ

■ アドバイザー ■ 山中由充山中 由充

■ 似顔絵 ■ 大村祐里子

Go To Top

いのうえのぞみ
著者について
■ いのうえ のぞみ - Nozomi Inoue - ■  1983 年 3 月 19 日 東京都出身。モデル・タレント活動の傍ら、OLYMPUS OM-D E-M5 mark II を片手に、世界を旅しながら撮影している。現在 60 カ国以上、世界一周を目指している。2015 年度バリ島観光大使。2017 年よりプロカメラマンとして活動を開始する。 https://twitter.com/nononononozomin
メルマガ登録