コンテンツのトップページへ

デジタル放送の視聴と録画&活用講座
地デジ生活 2000GT

第4回 パソコンに録画したデジタル放送をプレステ3(PlayStation 3)で見る方法 2010/01/20
 
PlayStation 3は高性能メディアプレイヤー
PlayStation 3 がDLNAとDTCP-IPに対応
PlayStaion 3で録画した番組を見る

デジタル放送録画と再生 注意点とポイント


書斎のパソコンで録画した地デジ番組。リビングや子供部屋に置いてあるゲーム機「プレイステーション3」で見たいなぁ、と思いませんか?
もし、そう思うなら、今回の記事をお見逃しなく!!
ホームネットワークの第一歩、ポイントは「DLNA」と「DTCP-IP」ですよ。
▼写真0 PS3 で番組録画を鑑賞
PlayStaion3でテレビ鑑賞
 
■PlayStation 3は高性能なメディアプレイヤー ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ
 ● デジタル放送やホームネットワークでワクワク
 

このコーナー「地デジ生活2000GT」では、デジタル放送をパソコンやホームネットワークで楽しむ方法を解説しています。

第一回目でいきなり、電車の中からテレビ番組の録画予約をする方法を紹介しました。その後で初級向けの"地デジ化できるパソコン、できないパソコン""地デジチューナー製品選び"を解説して、「なんで簡単なものから順番に説明しないのか?」と思われている読者の方もいるかもしれませんね。

しかし、「テレビ番組を見る」という行為自体はあまりにも日常化していて面白い話題でも、目新しいことでもありません。パソコンの画面でテレビ番組を見ることも、本来ワクワクする出来事なんですけれど、そうでもない人もたくさんいるでしょう。

▼画像1 プレイステーション3
アマゾンのPlayStaion 3にジャンプ
今回の主役はプレイステーション3。ゲームだけでなく、写真をスライドショー再生したり、映像や音楽鑑賞もできます。
>> アマゾンで価格をチェック

でもでも、デジタル放送になってワクワクすることは確実に増えています。あまり大々的にアピールはされていませんが、ホームネットワーク環境は確実に整備されてきています。

だからこのコーナーでは「できたらいいなぁ」と思っていたことができるようになったという事実も、ぜひとも紹介していきたいのです。その上で、それを実現するための製品は何がお勧めなのか、その製品を使うと他にどんなことができるのか、も解説していきたいのです。

さて、前置きが長くなりましたが、今回はソニー・コンピュータエンタテインメント社のゲーム機「PlayStation 3」(プレイステーション3、以下 PS3 と表記)の標準機能を使って、パソコンに録画した番組を視聴する方法を紹介します。

PS3自体は既にみなさんご存じですよね。

 

 ● PS3で音楽や写真、動画を楽しむ
 

「パソコンに録画したテレビ番組をPS3で見るってどういうこと?」
という人のために、もう少し詳しく、家庭での利用環境を例に解説します。

▼画像2 PS3は再生プレイヤー
PlayStaion 3 は写真、音楽、ムービーファイルを再生することができます。家族みんな集まって、リビングの大画面テレビで旅行の思い出を楽しむことも。
PlayStaion 3 は写真、音楽、ムービーファイルを再生することができます。家族みんな集まって、リビングの大画面テレビで旅行の思い出を楽しむことも。書籍『体系的に学ぶ デジタル放送』(日経BPソフトプレス)より

PS3でいつもゲームを楽しんでいる人は多いと思います。更に、PS3ではDVDやブルーレイ、音楽CDなども再生できることもご存じでしょう。

そして更に更に、PS3は写真や音楽を再生することもできる「メディアプレイヤー」でもあるのです。

メモリカードスロットを装備した機種のPS3では、デジタルカメラで撮影したメモリカードをセットして写真を再生したり、内蔵のHDDにコピーして保存し、アルバムとして活用することができます。また、スライドショー再生機能も標準で搭載しています。

メモリカードスロットのない機種のPS3であっても、USB端子に市販のメモリカードリーダを接続して同様のことを行うことができます。「パソコン用にメモリカードリーダ持ってるぞ」という方はぜひ試してみてください。
また、USB端子には外付けハードディスク(HDD)を接続することもできますので、普段パソコンで使用しているHDDやTripperシリーズなどを接続し、そこに保存した写真や音楽を再生することもできます。

▼画像3 PS3はネットワーク対応
PS3 のメディアサーバー接続機能を使うと、LAN上にあるWindows パソコンに保存されている画像、音楽、動画ファイルなどをPS3で再生することができます。
PS3 のメディアサーバー接続機能を使うと、LAN上にあるWindows パソコンに保存されている画像、音楽、動画ファイルなどをPS3で再生することができます。書籍『体系的に学ぶ デジタル放送』(日経BPソフトプレス)より

更にPS3はネットワークメディアプレイヤーでもあります。PS3が家庭内LANに接続されていれば、同じLANに接続されているパソコンにアクセスすることができ、パソコンに保存してある写真や音楽をPS3で再生することができるのです。

例えば、パソコンが書斎に置いてあったとしても、リビングのPS3でパソコンに保存してある音楽を再生することができますし、リビングのPS3に大型テレビが繋がっていればその大画面に書斎のパソコンに保存してある写真やスライドショーを表示し、家族みんなで旅行の思い出を楽しむこともできます。

ちなみに「メディアプレイヤー」という言葉の定義ですが、日本では元々、パソコンなどで音楽や動画像を再生するソフトウェアのことをさしてきました。Windowsに標準で搭載されている再生ソフト「Windows Media Player」もそのひとつです。更に、最近ではハードウェア機器もメディアプレイヤーと呼び、デジタルメディアプレイヤーと呼んで区別する場合もあります。例えば「iPod」本体と関連ソフト「iTunes」、どちらもメディアプレイヤーと呼び、デジタルメディアプレイヤーと呼ぶ場合はiPod本体が該当します。更にLANやインターネットに対応したものをネットワークメディアプレイヤーと呼びます。


スタジオグラフィックスのライター陣が執筆 お勧め関連書籍
体系的に学ぶ次世代DVDのしくみ

「地デジ」を見る、録る、しくみを知る、デジタル放送の教科書・・
体系的に学ぶ デジタル放送

ハイビジョン、マルチ編成、EPG、ダビング10、DLNAなど、簡単なはずのテレビ放送にはいつの間にか専門用語がいっぱい!!
デジタル放送の特長や利点、機能やしくみ、設置の注意点や録画事情、パソコンで地デジを見たり録画する方法、録画した番組をプレステ3で楽しむ方法など、専門用語を理解しつつ、テレビ生活をもっと楽しむ解説本。日経BPソフトプレス刊 1,995円(税込)。
詳しく・・

■ PlayStation 3 がDLNAとDTCP-IPに対応 ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

 ●DLNAとDTCP-IP

  ここから先の話には「DLNA」と「DTCP-IP」という規格が登場します。ホームネットワークするにはどちらも知っておきたい、大切な規格です。ただ、規格についての小難しい詳しい解説はまたの機会にして、PS3ではこの規格が重要になる点をお話ししておきます。

▼画像4 DTCP-IPの設定方法(PS3)
Clickで拡大
PS3 メニューの「設定」→「本体設定」→「DTCP-IPを有効にする」を設定操作することで、LAN上のパソコンで録画した番組をPS3で鑑賞できる設定になります。書籍『体系的に学ぶ デジタル放送』(日経BPソフトプレス)より

LANなどのネットワーク上に接続された機器のファイルを読み出す機能が「メディアサーバー接続」です。PS3はこの機能を持っているのですが、異なるメーカーの機器で通信するので手順などを明確に決めた規格が必要になります。その規格が「DLNA」です。PS3は、ファームウェア「バージョン1.80」以降から「DLNA」に対応しました。この機能を使うと、LAN上のパソコン機器にネットワーク通信してコンテンツを共有することができ、先の「画像3」のようなことが実現できます。

ファイルを配信する側をサーバ、見る側をクライアントと呼びます。このとき、PS3はクライアントになり、LAN上のサーバから情報を受け取ります。そのため、Windows側にもサーバとなるファイル共有の設定が必要で、その機能は「Windows Media Player 11」から対応しています。

ただし、デジタル放送を録画した番組を再生するには更に厳格な著作権保護機能が必要です。それが「DTCP-IP」です。PS3は、ファームウェア「バージョン3.00」以降からDTCP-IPに対応しました。それによって、ネットワーク上のDTCP-IP対応の機器、例えばレコーダ(スゴ録など)やハードディスク、パソコンで録画した地デジ放送番組の再生ができるようになったのです。

DTCP-IPは著作権保護に対応した伝送規格のひとつで、解りやすく端折って言うと、デジタル放送はダビング10などでダビングしたディスクをのぞき、録画した機器でないと再生できないしくみになっていて(これはユーザにとってはとても不便なしくみです)、再生してネットワーク上に伝送する場合にも不正にコピーや横取りを防止するためこの規格に対応したものでないとやりとりできないようにしています。そういうわけで、PS3がDTCP-IPに対応したおかげで、LAN上のDTCP-IP対応サーバが配信するデジタル放送を録画したコンテンツを表示再生できるようになったのです。


■ PlayStaion 3で録画した番組を見る ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

 ● DTCP-IPを有効にすれば、パソコンに録画したデジタル放送がPS3で見られる

 
▼画像5 PS3でパソコンに録画した番組を鑑賞
地デジチューナーを繋いだパソコンに録画した番組は、DTCP-IPを有効にしたPS3 のメディアサーバー機能で鑑賞できます。
地デジチューナーを繋いだパソコンに録画した番組は、DTCP-IPを有効にしたPS3 のメディアサーバー機能で鑑賞できます。書籍『体系的に学ぶ デジタル放送』(日経BPソフトプレス)より
あえてもう一度まとめますと、PS3が「DLNA」に対応したことにより、PS3のメニューからネットワーク上のメディアサーバーを検索して表示することができるようになり、その結果、パソコン内の音楽や写真を、PS3で再生して楽しむことができるようになりました。

更に「DTCP-IP」にも対応したことにより、パソコンに録画したデジタル放送の番組を、PS3でもネットワーク越しに観ることができるようになりました。

ただし、このとき再生・配信しているのはパソコン側であり、PS3は配信されているコンテンツを表示しているだけです。パソコン側に再生する環境がすべて整っていないといけません。

では、どのような手順で操作すれば、再生できるのかをみていきましょう。PS3側の操作は簡単です。

まず、PS3 メニューの「設定」を選択し、「本体設定」→「DTCP-IPを有効にする」を設定します(前述の画面4)。


 ● PS3で番組を選択する

 
▼画像6 メディアサーバーの選択
Clickで拡大
PS3 メニューの「ビデオ」→「メディアサーバー検索」選択して、LAN上のパソコンをみつけたら選択します。書籍『体系的に学ぶ デジタル放送』(日経BPソフトプレス)より
▼画像7 番組表からの選択
Clickで拡大
メディアサーバーの検索から「mAgicTV」を選択し、見たい番組をリストから選ぶと再生が始まります。書籍『体系的に学ぶ デジタル放送』(日経BPソフトプレス)より
次に、「ビデオ」の「メディアサーバー検索」を選択します(画像6の上)。選択するとPS3はLAN上の機器を確認し、メディアサーバーを検索します。

LANにメディアサーバー対応機器が正常に接続されていれば「×台 みつかりました」の旨のメッセージが表示されます。

みつかったメディアサーバーは同じ「ビデオ」欄の下部にリスト追加されます。複数あれば、TVチューナーが接続されているパソコンを選択します(画像6の下)。

今回の例では、書斎のパソコンは「trisec-xp2009」という名前で、画像5のようにアイオーデータ機器の地デジチューナー製品『GV-MVP/HZ2』が接続してあります。
GV-MVP/HZ2にはメディアサーバーのソフトウェア「DiXiM Media Server 3 for mAgicTV」が同梱されていますので、それをセットアップして起動しています。

そのため画像7のリストではサーバ名として「trisec-xp2009[DiXiM Media Server 3 for mAgicTV]」と表示されています。

「trisec-xp2009〜」をクリックして選択すると、更にフォルダを指定する画面になります。

『GV-MVP/HZ2』で録画した番組はパソコンの「mAgicTV」フォルダに保存されていますので、画像7ではそれを指定しています。

指定すると、過去に録画した番組のライブラリ一覧が表示されますので、その中から見たい番組を指定すると、PS3を通して画面に再生がはじまります。

■ デジタル放送録画と再生 注意点とポイント ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ
 

録画したTVチューナー機器で再生すること

既に前文でも触れましたが、デジタル放送の録画には著作権保護が厳しく行われています。それはユーザーにとってはひどく扱いにくいものですが、現状では仕方ありません。

デジタル放送の録画については、録画した機器で再生することが原則となっています。例えば、地デジチューナー製品Aを使ってパソコン1で録画した場合、その組み合わせでなければ再生できません(ダビング10などでコピーしたディスクは除く)。TVチューナーを新機種に買い換えたり、他社製品のものに変更した場合、すなわち地デジチューナー製品Bをパソコン1に接続した状態だと、製品Aで録画した番組は再生できなくなる恐れがありますので注意してください。同様に、録画したファイルをパソコン2にコピーした場合、地デジチューナー製品Aを接続したとしても再生はできません。また、同じ製品であっても再インストールした場合は再生できなくなる場合すらあります。

ネット配信(DLNAとDTCP-IP)元の再生環境が重要

PS3で録画したをデジタル放送の番組をネット経由(DTCP-IP)で鑑賞する場合、再生の作業はパソコン側で行われます(PS3にはデコーダがありません)。したがって再生する際にパソコン側にTVチューナーが接続されていないと正常に再生ができません。また、前述のように録画した機器と違うチューナー機器がパソコンに接続されている場合は再生できない場合があります。

▼画像8 今回のTVチューナー製品
Clickで拡大
今回使用したのはアイオーデータ機器の『GV-MVP/HZ2』。これを使って書斎のパソコンに録画した番組は、リビングのPS3で鑑賞できます。
>> アマゾンで価格をチェック

DTCP-IPの相性問題

残念ながら「DTCP-IP」にはまだ機器による相性があるようで、私の手元の機器においてもPS3から再生できない機種もあります。

今回はアイオーデータ機器の『GV-MVP/HZ2』を使用した例を紹介していますが、この機器では "問題なく" 再生ができています。

サーバのソフトウェアは同梱の「DiXiM Media Server 3 for mAgicTV」を使用しています。そのソフトウェアを設定するのに少し注意点がありますので次回以降で解説したいと思います。

 

> 第5回 デジカメ写真をPS3(PlayStation 3)で楽しむ、LAN経由でも楽しむ

 

メールマガジンに登録しませんか

スタジオグラフィックスのライター陣が執筆 お勧め関連書籍
体系的に学ぶ次世代DVDのしくみ

「地デジ」を見る、録る、しくみを知る、デジタル放送の教科書・・
体系的に学ぶ デジタル放送

ハイビジョン、マルチ編成、EPG、ダビング10、DLNAなど、簡単なはずのテレビ放送にはいつの間にか専門用語がいっぱい!!
デジタル放送の特長や利点、機能やしくみ、設置の注意点や録画事情、パソコンで地デジを見たり録画する方法、録画した番組をプレステ3で楽しむ方法など、専門用語を理解しつつ、テレビ生活をもっと楽しむ解説本。日経BPソフトプレス刊 1,995円(税込)。
詳しく・・


スタジオグラフィックス 人気記事ピックアップ
今更聞けないiPhoneのカメラ撮影術   いまさら聞けないiPhoneのカメラ撮影術
iPhone カメラ機能の基礎知識と撮影テクニック
デジカメユーザのためのスマートフォン活用講座

ミラーレス一眼と一眼レフの違い   ミラーレス一眼の特徴としくみ (2)
ミラーレス一眼と一眼レフの違い 〜位相差AFとコントラストAFの違い
一眼レフの「位相差AF」とミラーレスの「コントラストAF」はどう違うの? どっちが優れもの?

萩原和幸のポートレート撮影術 〜女性の撮り方テクニック講座〜   萩原和幸のポートレート撮影術 〜女性の撮り方テクニック講座〜
モデルは谷内里早、佐山彩香、相楽樹、纐纈みさき、飯村未侑、疋田英美
グラビア撮影現場から撮影テクニックをグラビア編/解説編/テクニック編で説明

動物園での写真撮影の基本 〜オリの消し方と背景をボカすテクニック   動物園での写真撮影の基本 〜オリの消し方と背景をボカすテクニック
内山晟の「動物写真・撮影テクニック講座」
動物園での動物撮影で最初の課題は檻や金網。これを撮影時にドロンと消す方法。

オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座   オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座
ポートレートモードとストロボ攻略
左の2枚の写真はほぼ同じ時刻に同じ場所で、同じカメラで撮ったもの。なぜこんなに違う?

Adobe Photoshop CS6 レビュー   Adobe Photoshop CS6 レビュー
新機能と強化された機能
薮田織也のフォトショップ早わかり Photoshop Tips & Manual

Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法   Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法
(フォトショップ・エレメンツ de ゴーゴー!)
青い空、緑の芝生…記憶の色を取り戻す魔法のカラー補正術

逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術   逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術
Picasa3 徹底活用講座
思い出の写真を家族や友達とウェブで共有 無料アプリでここまでできる

荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門   荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門
三脚はなぜ必要? 三脚の役割とメリット
三脚&雲台 活用テクニック講座 入門スタート

夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう   夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう
デジタルカメラ時代の レンズフィルター初級講座
キラキラの夜景をみたままに近い写真に撮る方法

広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」   萩原和幸の広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」
F4.0 コンパクト広角ズームの実力
F2.8とF4.0ズームの特徴比較と使い分け

ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの   ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの
お父さんのための特撮講座〜ウルトラマンとウルトラマン商店街の巻〜
世田谷区に実在するというウルトラマン商店街とは?

神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークをコンパクトデジカメ XZ-1 で撮る   神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークを XZ-1 で撮る
石垣島ダイビング マンタの乱舞をXZ-1 で撮る
コンパクトデジタルカメラでどこまで撮れるか!? マンタとハンマーヘッドの撮影に挑戦

 


 
 
  このページのトップへ
 

     
 
 

     
 
Presented by
飛鳥のWEBサイトへ
Created by
サンタ・クローチェ
トライセック
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー