コンテンツのトップページへ
157. ゆきぴゅースマホ写真で遊んでみる! 2012/07/04
 

■すっかり相棒Galaxy Note

ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

気づいたらGalaxy Noteを買ってからというもの、コンデジを持ち歩かなくなってしまったゆきぴゅーですこんにちは。まさかここまで引っ張ることになるとは思ってなかったスマホネタですが、最終回(たぶん)の今回はカメラ&写真編です。(スマホ「Galaxy Note」編 その1「ゆきぴゅースマホを買う!」)

Click で拡大
標準で付属のフリップカバー。色なんか結構気に入っていたのですが、ご覧の通り写真を撮る時にジャマで格好悪いんですの
Click で拡大
そこでカバーを買ってみました!せっかくコンサバ系でキメようとしたのに、イヤホンジャックカバーで台無し
Click で拡大
コミック調@市ヶ谷駅周辺
Click で拡大
ミニチュア調@横浜山手
Click で拡大
アンティーク調@JR市ヶ谷駅
Click で拡大
ハイコントラスト調@横浜の海の方
Click で拡大
セピア調@新宿駅前
Click で拡大
トゥインクルエフェクトをかけた都庁の展望台からの夜景。クリスマスシーズンにウケそうな写真が出来上がり

・・・とその前に、わたくし買った時に付いてきたオレンジ色のカバーをやめて新しいカバーを買ったんですの。

というのもこのGalaxy Note、標準付属のフリップカバーを付けていると、写真を撮る時にびろ〜んとカバーの半分がふんどしみたいにぶら下がった状態になってしまってとってもジャマ、しかも格好悪い!

“これがないと液晶が傷ついちゃうかもしれないし”と多少ガマンして使っていたフリップカバーでしたが、写真を撮る時に感じるストレスのほうが大きくなってきたので約1ヶ月でお役御免となったのでした。

余談ですが、今までその存在すら気づかないで素通りしていたヨドバシカメラ新宿西口本店のマルチメディア館の向かいにある『ケータイアクセサリー館』の品揃えったらすばらしいですわね。

「Galaxy Noteのカバーはどこですの?」

と聞いて、こちらですと案内された壁には、すごい数の専用カバーがずらーっと並んでいるんですの。

優柔不断なゆきぴゅーは結局選べなくて家に帰ってネットで買いましたが。

それと、イヤホンジャックの穴に差してホコリが入るのを防ぐ“イヤホンジャックアクセサリー”もたくさんあって、迷いに迷ってゆきぴゅーが買ったのは肉好きにはたまらない“骨付き肉”(648円)。これは食品サンプル職人の逸品、だそうです。ちなみに他にはおにぎりやシュウマイ、ロールパンがありました。

閑話休題。

わたくしコンパクトデジカメに搭載されているアートフィルター系の機能、あれって“邪道じゃないですの?”と思うところが正直ありまして、最初は少し試すのですがふだんはほとんど使わないんですの。

それが不思議なことにスマートフォンのカメラだと全然オッケー。むしろ加工して遊ばないともったいないくらいに思ってしまうから不思議ですわね。

そんなわけで、今回掲載している画像はほとんどが前回、荻窪圭さんに教えてもらった『Morpho Photo Apps』というフォトアプリ(無料)で加工したものです。

おもしろいもので最近は、ミニチュア調に適した写真はどんなシチュエーションで撮ったらいいかなぁとか、このシーンはアンティーク風に仕上げてみたいなとか、加工して遊ぶことを前提に撮ろうとしているんですの。

表現の幅が広がるって思えばこれもいいことなのかもしれませんわね。

そんなことを思いながら先週スタグラをチェックしていたら、デジカメユーザーのためのスマートフォン活用講座の第9回『スマートフォンのカメラの弱点と対策』というK崎プロデューサーの書いた新着記事があったので読んでみました。

スマートフォンのカメラはダイナミックレンジが狭いので、白飛びしたり黒潰れしやすい。なのでスマホは明るすぎるところと暗いところがある構図が苦手である。

・・・とここまではゆきぴゅーもよく直面する問題なのでわかります。

その弱点を補うのがハイダイナミックレンジ(HDR)という機能。露出の異なる複数枚の画像を自動的に撮影して、それらを合成してダイナミックレンジの広い画像を作ってくれるというもの。

iPhone 4Sにはこの機能が付いていてオンオフで切り替えられるらしいですわね。

果たしてゆきぴゅーのGalaxy Noteには付いているですの〜?!

と見てみると、付いていない。

じゃあどうするですの〜?
というと、世の中にはHDRカメラ機能のアプリがたくさんあるんですのね、知りませんでしたわ〜〜〜!!!

さっそく我がGalaxy NoteにもHDRカメラアプリをインストール。 その名もズバリ『HDR Camera』。

今朝、梅雨の晴れ間からのぞいた空を撮影してみました。

フレーミングしたら画面を1回タップするだけ。すると連続して3枚の写真を撮って合成してくれますの。

出来上がった画像を見てびっくり!通常のモードで撮ったものと比較すると、雲の表情が全然違いますわー!

注意しなくてはいけないのが、シャッターを切っている間は手ブレしないようにすること。

これさえ気をつければ風景撮影なんかには手放せなくなるアプリになりそうです。

HDRカメラアプリで撮影した写真が右。
標準露出(HDR) 明るめ露出(HDR) 暗め露出(HDR)
HDRでは左から標準、明るめ、暗めの3枚の写真を撮って自動で合成されます
Click で拡大
クリックして拡大

みんなが撮った写真を見てみよう Studio_Graphicsギャラリー

メールマガジンに登録しませんか

Amazon へ

ゆきぴゅーをもっともっと読みたい人には…文庫本
ゆきぴゅーの勝手に弟子入り日記
著:ゆきぴゅー 中経出版 287ページ 720円
ものづくりの現場に突撃弟子入りしちゃったゆきぴゅーの、異色イラストエッセイ。弟子入りしたいと思ったところのドアをトントンッと叩き、「アンタ、誰?」なんてお師匠様に言われながらも、修業にまい進するゆきぴゅー。名人技とその職人魂に触れる珠玉の一冊。 >> 関連記事を読む

スタジオグラフィックス 人気記事ピックアップ
今更聞けないiPhoneのカメラ撮影術   いまさら聞けないiPhoneのカメラ撮影術
iPhone カメラ機能の基礎知識と撮影テクニック
神崎洋治の「デジカメユーザのためのスマートフォン活用講座」。基本カメラアプリの操作方法をおさらい

ミラーレス一眼と一眼レフの違い   ミラーレス一眼の特徴としくみ (2)
ミラーレス一眼と一眼レフの違い 〜位相差AFとコントラストAFの違い
一眼レフの「位相差AF」とミラーレスの「コントラストAF」はどう違うの? どっちが優れもの?

萩原和幸のポートレート撮影術 〜女性の撮り方テクニック講座〜   萩原和幸のポートレート撮影術 〜女性の撮り方テクニック講座〜
モデルは谷内里早、佐山彩香、相楽樹、纐纈みさき、飯村未侑、疋田英美
グラビア撮影現場から撮影テクニックをグラビア編/解説編/テクニック編で説明

動物園での写真撮影の基本 〜オリの消し方と背景をボカすテクニック   動物園での写真撮影の基本 〜オリの消し方と背景をボカすテクニック
内山晟の「動物写真・撮影テクニック講座」
動物園での動物撮影で最初の課題は檻や金網。これを撮影時にドロンと消す方法。

オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座   神崎洋治の「オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座
ポートレートモードとストロボ攻略
左の2枚の写真はほぼ同じ時刻に同じ場所で、同じカメラで撮ったもの。なぜこんなに違う?

Adobe Photoshop CS6 レビュー   Adobe Photoshop CS6 レビュー
新機能と強化された機能
薮田織也のフォトショップ早わかり Photoshop Tips & Manual

Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法   Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法
(神崎洋治の「フォトショップ・エレメンツ de ゴーゴー!」)
青い空、緑の芝生…記憶の色を取り戻す魔法のカラー補正術

逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術   逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術
神崎洋治の「Picasa3 徹底活用講座
思い出の写真を家族や友達とウェブで共有 無料アプリでここまでできる

荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門   荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門
三脚はなぜ必要? 三脚の役割とメリット
三脚&雲台 活用テクニック講座 入門スタート

夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう   夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう
神崎洋治の「デジタルカメラ時代の レンズフィルター初級講座」
キラキラの夜景をみたままに近い写真に撮る方法

広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」   萩原和幸の広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」
F4.0 コンパクト広角ズームの実力
F2.8とF4.0ズームの特徴比較と使い分け

ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの   ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの ゆきぴゅーのタダでごはん
お父さんのための特撮講座〜ウルトラマンとウルトラマン商店街の巻〜
世田谷区に実在するというウルトラマン商店街とは?

オヤジ流デジカメ研究講座「デジカメPopeye」   オヤジ流デジカメ研究講座「デジカメPopeye」
撮像素子とCCD入門ヒストグラム入門RAWってなに?
JPEG研究序説
ヒストグラムを攻略して活用しよう。RAWデータも解説。

神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークをコンパクトデジカメ XZ-1 で撮る   神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークを XZ-1 で撮る
石垣島ダイビング マンタの乱舞をXZ-1 で撮る
コンパクトデジタルカメラでどこまで撮れるか!? マンタとハンマーヘッドの撮影に挑戦 (撮影・文:神崎洋治)
 

初出:2012/07/04

  このページのトップへ
 


     
 
 

     
 
Creating Supported by
トライセック
サンタ・クローチェ
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー