コンテンツのトップページへ
156. ゆきぴゅースマホを使ってみる! 2012/06/20
 

■いつも一緒Galaxy Note

ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

Galaxy Noteを手に入れて半月が経ちました。

お風呂とお手洗いと寝る時以外は肌身離さず持ち歩き、なんだかんだいって常にいじっているおかげで、スマホを持ってる人なら誰もが抱えるバッテリーが持たない問題にも見事直面し、さっそくモバイルバッテリーなんぞを買ったりしておりますの。

しかしながら“持っているだけでうれしいんですのー!”という気持ちを抑えきれないゆきぴゅーは、前々回でも登場したデジタル系ライターの荻窪圭さんをお誘いして“Galaxy Noteを見せびらかす会”を開催したのでありました。

「ところで機種変更ってことはこのでっかいGalaxy Noteを耳に当てて通話したりするワケ?」

開口一番、荻窪さんはそんな皮肉を言いながらも、

「おお〜、Xi(クロッシィ)は早いね〜、ワタシのAndroidとは大違いだー」

とサクサク動くGalaxy Noteの通信速度に感心しているご様子でしたわ。

「そういえば荻窪さん、アプリって買った時からこんなたくさんあるものなんですの?
 わたくし、まだ一度も開いたことがないのがありますわ」

Click で拡大
Galaxy Noteの最大の魅力は専用のスタイラスペンが付いていて、手書き文字でメモを書いたり、イラストを描いたりできるところ
Click で拡大
そのペンはこんな感じで収納されています
Click で拡大
ペンがちょっと細いので筆圧が高いゆきぴゅーにとっては若干心許ない感も
Click で拡大
Click で拡大
Canon Easy-photoPrintのアプリをを入れて、プリントもWi-fi環境でサクッと簡単&快適に♪
Click で拡大
やはり優秀なお絵描きアプリは有料です

「ハハハ。Galaxyはサムスンでも入れて
 ドコモでも入れるからこんなに盛りだくさんに
 なっちゃうんだよねー。
 ところで、このアプリいいよ。
 入れておいてあげるね。
 あ、これも面白いよ、入れておいてあげるね」

と、画像編集&加工系アプリを2つ3つ(勝手に)インストールしてくださった荻窪さんは、スマホ歴一週間のゆきぴゅーにAndroidの使い方を色々と伝授して下さったのでした。ありがとうございました〜。

さて、以下に記するはGalaxy Noteを買ってからゆきぴゅーがやったことの備忘録です。

  • 前の携帯から電話帳・受信&送信メールをコピーした→これが思っていたより手間がかかった。
  • しゃべって簡単操作というドコモのアプリを入れた→“パパンに電話”が通じて感激。
  • LINEアプリを入れた→無料通話ができるアプリ。自分の電話帳に登録している人で、このアプリをすでに入れている人がずらりと出てきてびっくり。“トーク”という名のメッセージが通常のメールより便利で楽しい。
  • skypeアプリを入れた→PCと同じアカウントでログイン。LINEとの併用で通話料金軽減を目指します。
  • Dropboxを入れた→ふだんPCで使っているクラウドサービス。Galaxy Noteで撮った画像が自動的に専用フォルダにアップロードされたりと超便利。
  • Instagramを入れた→スマホで撮った画像を数種類のフィルターで加工して、ツイッターやFacebookなどのSNSで共有できるアプリ。なんだかとてもイイ感じの写真に仕上がるので憧れだったんですの。
  • Amazonモバイルを入れた→これからは出先からでもポチッとな、ですの。
  • ebook Japanを入れた→電子書籍もそのうち買いますの。
  • Skitchを入れた→荻窪さんが入れてくれたアプリ。画像編集・加工から共有までを簡単に行えます。
  • Morpho Photo Apps→これも荻窪さんが入れてくれたカメラアプリ。パノラマや虫眼鏡、手鏡などの楽しくて珍しい機能やエフェクトが満載。“自分撮り”を選択すると「顔が入ってないよ」とか「少し左」などとおねいさんの声で教えてくれるんですの。

・・・と、ここまではすべて無料アプリ。

しかしイラストライターゆきぴゅーにとって一番肝心のお絵描きアプリがないことにお気づきでしょうか。

結論から言うと無料アプリにはこれ!というものがなく、有料のアプリをインストールしましたの。実はゆきぴゅーの描くイラストは、あぁみえても実線のレイヤー、その下に色のレイヤー、さらに背景レイヤーと、たくさんのレイヤーを使って複雑に構成されているので、何はなくともレイヤー機能が必須なんですの。

そこで見つけたのが『LayerPaint(レイヤーペイント)』というアプリ。お値段315円。

ブラシの種類は鉛筆や水彩・ふちペンなど6種類。色や太さはもちろん不透明度も自由自在に変えられて、バケツツールやグラデーションツールなんかもある本格的な描画ソフトなんですの。

そしてこのLayerPaintのいいところは、Photoshop標準形式の“psdファイル”で保存されるので、途中まで描いた状態のものをDropboxにあげておけば、おうちに帰ってパソコンを開いたらすぐさまその続きがPhotoshopで出来る!ってこと。

まさにサブカメラならぬサブキャンバスのような存在になりつつありますの。

これだけでもGalaxyNoteを買った甲斐がありましたわー、めでたしめでたし。

というわけで、Galaxy Noteカメラ編に続く(予定)。

 

Click で拡大 Click で拡大 Click で拡大
1.各レイヤーにゆきぴゅーの
  線画を描いていく
2.レイヤーのウィンドウを
  開いたところ
3.バケツツールを使って
  色を塗ります
Click で拡大
クリックして拡大

みんなが撮った写真を見てみよう Studio_Graphicsギャラリー

メールマガジンに登録しませんか

Amazon へ

ゆきぴゅーをもっともっと読みたい人には…文庫本
ゆきぴゅーの勝手に弟子入り日記
著:ゆきぴゅー 中経出版 287ページ 720円
ものづくりの現場に突撃弟子入りしちゃったゆきぴゅーの、異色イラストエッセイ。弟子入りしたいと思ったところのドアをトントンッと叩き、「アンタ、誰?」なんてお師匠様に言われながらも、修業にまい進するゆきぴゅー。名人技とその職人魂に触れる珠玉の一冊。 >> 関連記事を読む

スタジオグラフィックス 人気記事ピックアップ
今更聞けないiPhoneのカメラ撮影術   いまさら聞けないiPhoneのカメラ撮影術
iPhone カメラ機能の基礎知識と撮影テクニック
神崎洋治の「デジカメユーザのためのスマートフォン活用講座」。基本カメラアプリの操作方法をおさらい

ミラーレス一眼と一眼レフの違い   ミラーレス一眼の特徴としくみ (2)
ミラーレス一眼と一眼レフの違い 〜位相差AFとコントラストAFの違い
一眼レフの「位相差AF」とミラーレスの「コントラストAF」はどう違うの? どっちが優れもの?

萩原和幸のポートレート撮影術 〜女性の撮り方テクニック講座〜   萩原和幸のポートレート撮影術 〜女性の撮り方テクニック講座〜
モデルは谷内里早、佐山彩香、相楽樹、纐纈みさき、飯村未侑、疋田英美
グラビア撮影現場から撮影テクニックをグラビア編/解説編/テクニック編で説明

動物園での写真撮影の基本 〜オリの消し方と背景をボカすテクニック   動物園での写真撮影の基本 〜オリの消し方と背景をボカすテクニック
内山晟の「動物写真・撮影テクニック講座」
動物園での動物撮影で最初の課題は檻や金網。これを撮影時にドロンと消す方法。

オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座   神崎洋治の「オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座
ポートレートモードとストロボ攻略
左の2枚の写真はほぼ同じ時刻に同じ場所で、同じカメラで撮ったもの。なぜこんなに違う?

Adobe Photoshop CS6 レビュー   Adobe Photoshop CS6 レビュー
新機能と強化された機能
薮田織也のフォトショップ早わかり Photoshop Tips & Manual

Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法   Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法
(神崎洋治の「フォトショップ・エレメンツ de ゴーゴー!」)
青い空、緑の芝生…記憶の色を取り戻す魔法のカラー補正術

逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術   逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術
神崎洋治の「Picasa3 徹底活用講座
思い出の写真を家族や友達とウェブで共有 無料アプリでここまでできる

荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門   荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門
三脚はなぜ必要? 三脚の役割とメリット
三脚&雲台 活用テクニック講座 入門スタート

夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう   夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう
神崎洋治の「デジタルカメラ時代の レンズフィルター初級講座」
キラキラの夜景をみたままに近い写真に撮る方法

広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」   萩原和幸の広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」
F4.0 コンパクト広角ズームの実力
F2.8とF4.0ズームの特徴比較と使い分け

ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの   ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの ゆきぴゅーのタダでごはん
お父さんのための特撮講座〜ウルトラマンとウルトラマン商店街の巻〜
世田谷区に実在するというウルトラマン商店街とは?

オヤジ流デジカメ研究講座「デジカメPopeye」   オヤジ流デジカメ研究講座「デジカメPopeye」
撮像素子とCCD入門ヒストグラム入門RAWってなに?
JPEG研究序説
ヒストグラムを攻略して活用しよう。RAWデータも解説。

神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークをコンパクトデジカメ XZ-1 で撮る   神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークを XZ-1 で撮る
石垣島ダイビング マンタの乱舞をXZ-1 で撮る
コンパクトデジタルカメラでどこまで撮れるか!? マンタとハンマーヘッドの撮影に挑戦 (撮影・文:神崎洋治)
 

初出:2012/06/20

  このページのトップへ
 


     
 
 

     
 
Creating Supported by
トライセック
サンタ・クローチェ
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー