コンテンツのトップページへ
97.焼き肉とピンク・レディーでごちそうさまですの 2010/01/13
 

■ え?またピンク・レディー?!

ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

年明け早々、早朝からゆきぴゅーとセレブY澤は一路長野を目指して中央自動車道を走っておりました。15年ぶりにカラオケをやってからというもの歌って踊ることに目覚めちゃったらしいY澤嬢の愛車の中では、聖子ちゃんや明菜ちゃんをはじめとする往年のヒット曲が流れて大盛り上がりのハイウェイドライブですの。

今年初のタダごはは、そんなセレブY澤の地元で焼き肉食べ放題という豪華な幕開けとなりました。

Click で拡大

伊那市の『焼肉 宝船(ほうせん)』さん。
JR伊那北駅からは徒歩3分ほどの所にあります

Click で拡大
これが今回ゆきぴゅーが描かせて頂いた韓国の女の子イラスト
Click で拡大
チャンジャ・レバ刺し・センマイと、すべてセレブY澤の酒の肴
Click で拡大
さすが信州!野沢菜漬けが出て来て感激
Click で拡大
看板商品だという“壺漬けカルビ”の美味しさは格別!
Click で拡大
この徳利を一人で3本あけたセレブY澤嬢
Click で拡大
ジュージュー
Click で拡大
Click で拡大
カラオケを終えて帰る頃にはすっかり真っ暗に

実はその焼き肉屋さんというのはセレブY澤のお友達のおうちで、この度ゆきぴゅーはそのお店のマスコットキャラクターを描かせて頂いたんですの。はい、もうおわかりですわね!今回のイラスト代=焼き肉ということになったわけなのでした。

とはいえ東京から長野へは行くだけで高速代がバカになりませんから、そこはしっかりETC上限1000円制度を利用させていただきましたわ。

「ところで今日はわたくしのギャラで
 セレブもタダで焼肉ってことですの?」

「わたしはいつ行ってもタダなのよ」

「へ、へぇ〜、そうなんですの?!
 ところで焼き肉屋の娘さんは
 高校時代の同級生なんですのよね?」

「そうよ。彼女のお父さんとお母さんが
 経営しているのよ」

「焼肉屋さんのお友達がいるなんて
 うらやましいですわ〜」

多少の渋滞があったもののランチタイムぴったりに到着。とっても優しそうなお父さんとお母さんが出迎えて下さいました。

「お久しぶりで〜す。
 えっと、こちらが今回イラストを
 描いてくれたゆきぴゅーです」

「はじめまして。
 今日はずーずーしく本当に来て
 しまいました」

「遠いところよくお越し下さいました。
 このたびは可愛らしいイラストを
 描いて下さってどうもありがとう。
 さっそく使わせてもらってますよ」

「あっ、本当ですわ〜!!!」

見ると、壁に貼られていたポスターに先日納品したばかりのイラストが!感激ですわ〜

「今日は好きなだけ食べていって
 くださいね。ゆきぴゅーさん、
 焼き肉はお好きかしら?」

「大好きですっ!!!」

こうして一番奥の特等席に案内されたセレブY澤とゆきぴゅー。

「よかったわね、喜んでもらえて」

「セレブの口利きのおかげですわ」

「さっ、じゃんじゃん頂きましょ。
 美味しいわよ〜、ココのお肉!
 あっそれから、行きは私が運転した
 から帰りはゆきぴゅーお願いね」

「・・・ってことはわたくし、今日は
 飲めないってことですの?」

「そういうことね。
 あ、お母さ〜ん!とりあえずビール!
 と、それからウーロン茶ね〜♪」

まんまとしてやられた感じがしますが仕方ありませんの。まぁいいですわ、こうなったら思う存分お肉を堪能するですわ。

「でもセレブ、本当に好きなだけ
 食べちゃっていいんですの?」

「いいわよ」

「ととと特上カルビも?!」

「もちろん」

値段を気にしないで次々と高級黒毛和牛を注文出来るなんて夢のようですわ!っていうかどう考えてもイラスト代よりも焼肉代の方が高くついちゃう気がするのですが、セレブのお友達はみんなセレブだと聞いていたし、この際遠慮しないことにいたしましたの。

さて、ふだんはめったに注文出来ない“特上”タン塩や“特上”ロース、“特上”ハラミを食べまくるゆきぴゅーの目の前では、ビールから早々にマッコリに切り替えたセレブY澤が、いつにも増して早いペースでゴクゴクといっちゃってますの。

「ひゃぁ〜、おいひぃわぁ〜、これ。
 さいこうねぇ〜」

な、なんだかだんだん目が座ってきちゃってるみたいですけど大丈夫ですの???マッコリの徳利は次々と空いて、それと比例するようにデキ上がっていくセレブY澤嬢。そのうちに、

「わらひはねぇ、ゆきぴゅー。
 こうこうせいのときから
 もてもてだったのよぉ〜!
 せぇーらぁーふくきちゃってねぇ、
 こすぷれよ、ったくこまっちゃうわぁ〜」

とかなんとか意味不明なことを言い出しましたの。

「ちょっとセレブ、だいじょうぶですの?
 これから東京に戻るんですのよ」

「とうきょおー?
 なにいってるの、わらひはまだ
 かえらないわよぉ!
 つぎいくわよぉ〜ゆきぴゅー!
 つぎ、いくわよぉぉぉ〜〜〜!」
「行くって
 いったいどこに行くですの?!」
「きまってるじゃない!
 うたうのよ〜、ぴんくれでーよぉん!
 さうすぽーうたうって
 いったじゃな〜〜い、
 わすれちゃったのぉ〜?
 てぃりりりりりりーーー♪
 てぃりりりりりりーーー♪」

〆の冷麺まで美味しく頂いた後は、そのまま「てぃりりりりりりーーー♪」と叫ぶセレブY澤嬢に引きずられるように歩いて数分のカラオケBOXに連れて行かれましたの。最新の通信カラオケが入っているそのお店では振付マスター(?)とかいうこれまた楽しいメニューが選べちゃってY澤嬢は大喜び。本物のミーちゃん&ケイちゃんの映像に合わせて一緒に振り付けをしながら歌えるんですの。今時のカラオケってすばらしいですわね。

その後、足元のおぼつかないセレブとピンク・レディーメドレー他、80's 90'sヒットソングを歌って踊ること6時間。酔っ払いを助手席に乗せてやっとこさ東京に戻ったのは真夜中のことだったのでした。

今年もタダごは、よろしくお願いします。

Click で拡大

今回のお店情報

■焼肉 宝船(ほうせん)
長野県伊那市伊那1923 
予約専用フリーダイヤル:0120-248-246 (またはTEL:0265-72-0070)
中央道伊那ICから車で約15分。駐車場有り。地元でも評判の焼肉屋さんです。

■カラオケスタジオ ポイントワン
長野県伊那市坂下旭町  営業時間:正午〜午前2時 TEL:0265-76-7770
実はこちらのお店、焼肉 宝船さんが経営するカラオケBOXで、セレブY澤のセレブなご友人はここの店長さんなのでした。

メールマガジンに登録しませんか
 

初出:2010/01/13

  このページのトップへ
 


     
 
 

     
 
Creating Supported by
トライセック
サンタ・クローチェ
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー