コンテンツのトップページへ
59. 整体でイテテテテでごちそうさまですの 2008/06/04
 

■はるばる松本の整体にやってきたゆきぴゅー。
  想い出のあのお店は今どこに・・・???

ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

偏頭痛持ちのゆきぴゅーは、過去に一度、松本で整体院を開業している知り合いのセンセのところへ駆け込んだことがありますの。

首とか頭とか背骨とかをグリグリと押しながらマッサージしてもらったら、それから数ヶ月ぱったりと偏頭痛が治まったので喜んでいたのですが、半年経ったくらいからまた時々痛むようになってしまいましたの。

( たしかセンセ、姿勢が悪いと徐々に元に戻ってしまうから
 その時はまたおいでって言ってましたわ)

というわけで先週、いてもたってもいられなくなったゆきぴゅーは、8時ちょうどのあずさ2号ではなく高速バスに飛び乗って松本へと向かったのでした。

2度目の整体、まずは前回と同じく「まっすぐ前を向いて立って」と言われましたの。センセは両肩の位置から骨盤、両膝の位置を念入りにチェックして、一言。

「ズレてるね、相当」
や、やっぱり、、、。

「また偏頭痛するの?」
「そうなんですの」
「たぶんね、仕事でパソコンに向かってる姿勢が悪いんだと思うよ」
「はぁ、、、」
「じゃとりあえずそこにうつ伏せになって

センセはまず、足の長さがズレていると言って足のかかとから始めました。いきなり腰骨の横の、お尻の上のピンポイントを押さえられて「ぐ、ぐぐぐぅぁあああ〜〜〜!!!」と声にならない声をあげたゆきぴゅー。こちらのセンセの整体はよくTVで見るようなボキボキバキバキの手荒な整体ではなくて、圧痛点を探したらそこをゆっくり押しながら痛みが和らぐ姿勢を1分くらいキープするという“ソフト整体”というものなんですの。とはいえ、その圧痛点を探し当てられて一押しされた時の痛さといったら、、、。

「うぎゃー」
「よしよし、ここか」
「アタタタタタタタタタタ・・・・」
「あらら、こんなところも痛いの」
「うぐぐ、ぐあぁぁぁぁぁぁぁーーー」
「はいはい。ココだろうと思ったよ」

・・・と、こんな感じでその後も背中から頭蓋骨にかけてじっくり押されほぐされ、どうやら正しい位置に戻ったらしいゆきぴゅーの骨格。

「右腕が伸びなくなっているからストレッチをするように。
 ラジオ体操を毎朝やるのが一番だよ」
「は、はい。わかりました」

なんだか頭がすっきり軽くなった気がしますわ。センセ、本当にありがとうございました、またよろしくですわ〜とお礼を言って整体院を出たのでした。

Click で拡大
毎年5月末に開催されているという「クラフトフェアまつもと」にも立ち寄りましたがあいにくの曇り空
Click で拡大
クラフトフェアをやっていたあがたの森公園内にある旧制松本高校の校舎
Click で拡大
松本らしいナイスな古本屋さん
Click で拡大
なわて通りはカエル通り
Click で拡大
運命の再会を果たしたヤマナミのスパゲッティ!(決してパスタではない)今回ゆきぴゅーはスパゲッティヤマナミ風を注文。甘〜いオリジナルソースがやみつきになりますの(750円)

帰りのバスの時間まで時間がたっぷりあったので、久しぶりに松本の街をぶらぶら歩いてみることにしましたの。

松本パルコの辺りを歩いている時に、整体をやってもらって頭がすっきりしたからか、突然むか〜し昔の記憶がよみがえってきたですの。長野から松本に遊びに来た時にこの辺りでとってもおいしいスパゲッティを食べた記憶がありますわ。

たしか狭いお店だったけどいつもお客さんで一杯で、イタリアン料理の「パスタ」とは別物の、コシがなくて太くてまるでソフト麺みたいな、安くて大盛りのスパゲッティでしたがとってもおいしかったのを覚えています。

思い出したらどうしても食べたくなったゆきぴゅーはうろうろと歩き回って探したのですが通りの雰囲気もすっかり変わってしまっているし、それらしいお店は見当たりません。

お店の名前だけでもわかればと思って長野市に住んでいるお友達に電話して聞くことにしましたの。

「昔、松本で食べたあのスパゲッティの
 お店、何ていう名前でしたっけ?」
「ど、どうしたの?突然!?
 え、えっとねぇ、たしか、ヤマナミ、、、
 ヤマナミじゃなかった?」
「あ、そうですわ!ヤマナミですわ!
 ありがとうですわ」(ガチャ)

店名がわかったところで再び探したのですがやはり見当たりませんの。

(もしかしたら閉店しちゃったのかも
 しれませんわね、、、)

仕方なくあきらめることにしてトボトボと松本城のほうまで足を伸ばすことにしました。しかしその時すでにゆきぴゅーの頭の中はヤマナミのスパゲッティ一色。国宝松本城を目の前にしても全然心に響いてきませんの。

気付くと駅の方まで戻ってきておりました。

と、その時ですのっ!突然目の前に“ヤマナミ”の文字が書かれてある看板が現れましたの。一瞬夢かと思いましたがちゃんとありますの。そしてしっかり“スパゲッティ専門店”と書かれているので探していたヤマナミに間違いないですの。

おおおーー!!!
なんという偶然ですの〜!

反対側の歩道を歩いていたら絶対に見つけることが出来なかったハズですから、これはきっとスパゲッティの神様からのごほうびに違いないですわ。

ありがたや〜ありがたや〜。

それからゆきぴゅーはなつかしいスパゲッティを心ゆくまで堪能したのは言うまでもありません。

お勘定の時にお店のおじさんに聞くと、体を壊してしばらく休業していたらしいのですが3年くらい前に今の場所で再開したんだそうですの。

ずっとずっといつまでも私たちの胃袋を幸せに満たして欲しいお店ですわと思いながら、その日ゆきぴゅーは幸せな気持ちで東京に戻ったのでした。

 

Click で拡大

 

今回ゆきぴゅーが利用したお店はコチラ↓

☆スパゲッティのヤマナミ☆
〒390-0815 松本市深志1-2-8 ノバビルB1F
TEL:0263-36-3740

駅前の大通り沿いで、駅から歩いて数分。
松本に行かれた際には是非!

 

 

初出:2008/06/04

  このページのトップへ
 


     
 
 

     
 
Creating Supported by
トライセック
サンタ・クローチェ
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー