コンテンツのトップページへ
14.やっぱりタダでごはんはタダでごはんなんですの 2006/07/19
 

■スラグラにふさわしいイラストフォトエッセイを目指して
  心を新たに撮影に出かけたゆきぴゅー。
  だけどやっぱり・・・

ひとつ前のページに戻るこのページのトップへ

7月。

ゆきぴゅーに一通のメールが届きました。このスタジオグラフィックスのプロデューサー神崎氏からですの。

 「ゆきぴゅーさん。“タダでごはん”がはじまって早いものでもう半年経ちました。ここでいったん区切りとして顔を合わせて、今後の方向性など話し合いの場を設けたいのですがいかがでしょうか」

い、いやな予感ですの。
もしや連載打ち切り・・・???
「タダでごはん」はリストラの対象になっていたりするかもしれませんの。もしそうだとしたらゆきぴゅー、おまんま食い上げになっちゃうですの。どーするですの〜?!

打ち合わせの日がやってきました。
指定されたファミレスに行くとすでにプロデューサーは席について何か食べていらっしゃいますの。

「あ、こんにちは。ゆきぴゅーさん。」
「こ、こ、こんにちは。お、お、お久しぶりですの。」
「どうですか、連載のほうは。月2回の更新は大変じゃないですか」
(あああ、いきなりきましたわね。これで大変だって答えたら“じゃこのへんで終わりにしましょうか”って言われるかもしれないですわ。プロデューサーの口車には乗らないですわ)
「いいえ。全然へーきですの。」
「そうですか。でも毎回毎回大変ですよね。大きなぬいぐるみ持って電車に乗ったり、セレブなお友達にコキ使われたり。あ、ちょっとすみません、これもうひとつ(とウェイトレスに)」
「いえ、この連載のおかげで毎回ごちそうになれるので助かっていますの。」
「あはは、そうですか。あ、ゆきぴゅーさんも何が食べます?このサラダ旨いんですよ!よかったらどうぞ」

 と、さっきからむしゃむしゃ食べているサラダをゆきぴゅーにもオーダーしてくださいました。

「ではいただきます」
「それで、ですね、ゆきぴゅーさん。」
「はいですの」
「今後なんですが、、、。」
「・・・はぁ」
「もう少し、、」
「・・・もう少し?」
「タダでごはんを食べるのはいいんですが、そのぅ、、、もう少し話題、がですね、デジカメ関連の話が欲しいかなぁと思うんですがいかがでしょうか」
「わたくしこれでも写真関連のお話書いてるつもりなんですの」(←嘘。でもきっぱりと)
「いやぁ、でもロデオボーイやリラック○はちょっととゆーかだいぶ関係ないと思うんですよね。何でもいいんですよ、デジカメ、いや、写真全般に関連した内容が少しでもあれば。あ、すみませーん、これもうひとつ」

 それにしても一体この人おいしいからってサラダを何皿食べるですの。

「はぁそうですか。わかりましたわ。次回から頑張ってみますわ。でもわたくし、タイトルはこのまま“タダでごはん”で続けたいんですの」
「いいですよ。タイトルはこのままでいきましょう。では次回期待してます。あ、でも今日の小エビのカクテルサラダ、ごちそうさまですのってネタにしちゃだめですよ。」

やっぱり。これで1回稼げると思ったのがバレバレですの。
「ゆきぴゅー頑張りますわ。スタグラにふさわしいちょっとだけためになるエッセイを目指しますわ!」
「よろしくお願いしますね。あ、すみませーん、このサラダもうひとつ」

 ・・・というわけで、リストラの危機はどうやら免れたらしいこの飯たかりエッセイ。デジカメ関連のお話とあらばデジカメ持ってどこかに行けばいいんですわ。簡単ですわ、と、朝にめっぽう弱いゆきぴゅーが頑張って早起きして行ったのは、埼玉県行田市にある『古代蓮の里』ですの。東京ドーム3個分という広大な敷地に蓮が身頃をむかえているそうで、行けばきっと何かネタがあるに違いないですの。

Click で拡大

Click で拡大

Click で拡大

 着いたゆきぴゅーを待ち構えていたのは人、人、人人人人人・・・。
なんなんですのー?!

まだ朝の7時だというのにこの賑わいはっ!と思ったら、その日は毎年恒例の「古代蓮祭り」の日でしたの。そしてずらりと並んだ出店には野菜、お米などの特産品や、ラムネやおだんごや甘納豆などなど。 蓮もキレイだけどゆきぴゅーはやっぱりこっちのほうがいいですわ〜♪と食べ物を物色・試食しておりましたの。

と、向こうの方を見るとなにやら長〜い行列が!!!何ですの〜?!
みなさん何を並んでいるですの〜?と、最後尾のおばちゃんに聞いてみました。

「おばちゃんこれ、何の列ですの?」
「蓮茶と蓮餅の無料サービスよ。ほらアンタも並びなさい」

なんと、タダで蓮茶と蓮餅がふるまわれているですの。途端にお腹がぐぅと鳴ったゆきぴゅー。
腹が減っては撮影は出来ぬ、とその行列に並ぶこと20分。初めて食べた蓮餅、なんておいしいんですの〜♪その後ゆきぴゅーは食べて並び、食べて並びを繰り返し、結局3回も蓮餅&蓮茶をいただいたのでした。

やっぱり“タダでごはん”っていうタイトル続行してよかったですわ。あとはサクッと撮影して帰ればいいですわ。
楽勝ですわ〜。


今日の教訓其の壱:たまの早起きは三文の徳、ですの。

 

番外編〜腹ごしらえのあと〜

Click で拡大

 たらふく蓮餅をいただいた後、ようやくKiss Digital Nをバッグから取り出し撮影をはじめようとしたゆきぴゅー。カメラを構えたその瞬間体が凍りつきましたの。おーまいがっー!!!で、で、で、でんげん、電源が入らないですのぉぉぉぉぉ〜!!!(泣)前の晩充電していたバッテリーを持ってくるのを忘れたのでした。よってその日はかろうじて持っていったサブのコンデジでの撮影となったのでした。ちーん。

今日の教訓其の弐:デジカメはバッテリーがなければタダの箱、ですの。


埼玉県行田市「古代蓮の里」 蓮は来月くらいまで見頃ですの。早起きしてどうぞですの。

Click で拡大 Click で拡大

 

 

 

 
初出:2006/07/19
  このページのトップへ
 

     
 
 

     
 
Creating Supported by
トライセック
サンタ・クローチェ
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー