スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック 公式 Official WebSite
SGギャラリー

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports、同 | Contemporaryを発表

株式会社シグマは、高度な光学性能と表現力はそのままに、撮影者の意図にダイレクトに応え、高い運動性脳を発揮するSportsラインにふさわしく、最高レベルの光学性能と過酷な使用にも耐えうる高品位・高機能ボディをまとったハイエンドモデル「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports」と、最新のテクノロジを採用し、高い光学性能とコンパクトさを両立することで、幅広い撮影シーンに対応するContemporaryライン初の超望遠レンズとなる「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary」と、を発表した。

「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports」は、最前面と最後面のレンズには、水滴が容易に拭き取れ、油脂の付着を防ぐ撥水・防汚コーティングを施すとともに、レンズ本体も防塵・防滴性の高い構造を実現することで、雨天やしぶきが飛び散る水辺など、過酷な条件下での撮影を可能にしている。

pphoto_150_600_5_63_s014_horison_hood_b_s

さらに同製品は、焦点距離指標ごとにズームリングのロックが施せる新しい「ズームロックスイッチ」を搭載したほか、加速度センサーと手ブレ補正OS(Optical Stabilizer)機構を搭載することにより、より精度の高い手ブレ補正を実現。一般的な撮影に適した手ブレ補正モード1と、加速度センサーを活かして縦位置でも横位置でも撮影時のブレを効果的に補正し、流し撮り撮影ができる手ブレ補正モード2(流し撮りは水平方向に限定)の2つの補正モードをサポートする。

本製品では、超音波モーターHSM(Hyper Sonic Motor)の搭載により、AFスピードの高速化と静粛性を両立。さらに、従来機種から駆動アルゴリズムを大幅に見直すことにより、コンチニュアルAFの合焦率が約5%向上していると言う。フォーカスモードスイッチ切り換えは、AF/MFに加え、マニュアルオーバーライド(MO(Manual Override)を搭載。スイッチをMOにセットすると、コンティニュアスAFの最中でも、ピントリングを回転させることによってマニュアルフォーカスに切り換えることができる。また、突然の画角の変更にも、レンズを持ち帰ることなく瞬時に対応できるよう、レンズフロント部を持って直進ズームとしても使いやすいよう、操作性やレンズフロント部の形状も工夫している。

同社は、本製品のマウントとしてシグマ用、キヤノン用、ニコン用をラインナップし、2014年10月に希望小売価格259,000円(税別)で発売する予定だ。

【主な仕様】
レンズ構成:16群24枚
画角:16.4°-4.1°
絞り羽根枚数:9枚(円形絞り)
最小絞り(W端):F22
最短撮影距離:260cm
最大倍率:1:5
フィルターサイズ:105mm
最大径×全長:121mm×290.2mm
重さ:2,860g
発売日:2014年10月予定
希望小売価格(税別):259,000円
マウント:シグマ用、キヤノン用、ニコン用

「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary」は、「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports」の基本スペックを踏襲しつつ、持ち運びや、長時間の手持ち撮影を光量し、小型・軽量化を図っている。レンズには、蛍石と同等の性能を誇るFLD(”F” Low Dispersion)ガラス1枚と、SLD(Special Low Dispersion)ガラス3枚といった特殊低分散ガラスを使用。フィールドでの手持ち撮影で多用される超望遠レンズにふさわしく、簡易防塵・防滴仕様を実現するとともに、取り外し可能なマグネシウム製三脚座などの機構も採用し、機動性を高めている。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

本製品でも、ズームロックスイッチやマニュアルオーバーライドモード、2つの手ブレ補正モードなどの機能もSIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sportsと同等だ。なお、同製品の発売日および価格は未定で、マウントはシグマ用、キヤノン用、ニコン用、ソニー用が用意される予定。

【主な仕様】
レンズ構成:14群20枚
画角:16.4°−4.1°
絞り羽根枚数:9枚(円形絞り)
最小絞り(W端):F22
最短撮影距離280cm
最大倍率:1:5
フィルターサイズ:95mm
最大径×全長:105mm×260.1mm
重さ:未定
発売日・価格:未定

なお、両製品ともF8までのオートフォーカス対応が可能な新設計のテレコンバーター「SIGMA TELE CONVERTER TC-1401」と組み合わせれば、210-840mm F7-9として、「SIGMA TELE CONVERTER TC-2001」との組み合わせでは300-1600mm F10-12.6として利用することが可能になる。

問い合わせ先:株式会社シグマ カスタマーサポート部 0120-9977-88(フリーコール)/ 044-989-436

製品情報
SIGMA GLOBAL VISION :<a href = http://www.sigma-global.com/> http://www.sigma-global.com</a>

メルマガ登録