スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック 公式 Official WebSite
SGギャラリー

萩原和幸 流
サムヤンレンズ使い倒し術 第10回
SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC


写真と文:萩原 和幸


TOPIX

本サイトでお馴染みの写真家・萩原和幸が、高コストパフォーマンスで写真好きの耳目を集め始めているサムヤンレンズをトコトン使い倒す「 萩原和幸流サムヤンレンズ使い倒し術 」。豊富なラインナップを誇るサムヤンレンズから、萩原氏がお気に入りの一本を選んでスナップ、ネイチャー、ポートレートなどなどで使い倒した生々しいレビューを月1でお届けしています。今回取り上げたのは開放絞り F1.4 のフルサイズ対応超広角 24mm 単焦点マニュアルレンズ「 SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC 」です。それではお楽しみください。  by 編集部

Index

Go To Top

■ 手に入れやすい画角 24mm 大口径 F1.4 レンズ

写真1
SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC。フード無し(左)とフード装着(右)

SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC。フード無し(左)とフード装着(右)

今回は「 SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC 」を使ってみた。このレンズはフルサイズフォーマット用としてデザインされた単焦点広角マニュアルレンズだ。従来から標準ズームレンズのワイド側のスタートは 28mm だったが、近年は 24mm スタートが増えたため、「 24mm 」という画角に慣れ親しんでいるユーザーも少なくない。身近になった画角だけに、この画角で攻めてみたい! と思うユーザーもいるはずだ。そうしたユーザーなら、SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC のフィルター径 77mm、開放絞り F1.4 という大口径の明るさを一度は試してみたいと思うのではないだろうか。F1.4 という開放値はボケをコントロールすることによる表現の幅の広がりと、光が乏しいところで余裕がある。

このレンズのレンズ構成は 12 群 13 枚。うち4枚が低分散レンズ( ED )で、2枚が Glass 非球面レンズ( AS )だ。フレアとゴーストを最大限に抑えるウルトラコーティング仕上げも施している。絞り羽根は8枚。フィルター径は 77mm だ。

写真2
SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC を Canon EOS 5D Mark III に装着。フード無し(上)とフード装着(下)

SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC を Canon EOS 5D Mark III に装着。フード無し(上)とフード装着(下)

マウントは、ニコンF、キヤノン EF、ペンタックスK、ソニーAマウントがラインナップされている。今回はキヤノン EF マウント用レンズを選び、カメラは Canon EOS 5D Mark III で撮影した。

SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC はカメラとのバランスが良好。F1.4 のスペックを考えると質量 580g は軽い部類だろう。私は EOS 5D Mark III に縦位置フォルダーを付けずに撮影したが、それでも持ちやすかった。フォーカスリングのトルク感はやや重め、マニュアル絞りは 1/2 段クリックで、最大絞りは F22。ただし F1.4 ~ 2 の間にはクリックがない。個人的にはぜひ欲しかった。

■amazon で価格チェック■

■ メーカーサイト ■
SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC

Go To Top

■ スナップで試してみた

さて、早速撮影に出かける。今年度のお礼参りも兼ねて、伊勢地方に行くことにした。その道中にシャッターを切る。先述通り、24mm という画角は多くのユーザーに馴染んでいる画角。ただ、スナップ撮影としては、一歩近寄るフットワークが鍵となる。24mm という画角はナチュラルに遠近感を誇張してくれるので、一見するととてもおとなしい画になってしまいがちなところを、どう変化付けるかが面白みの一つとなる。

※ 注意
本文中の 実画像 の文字をクリックするとカメラで撮影した実際の画像が別ウインドウで表示されます。容量が大きいのでモバイル端末での表示に注意してください。サムネイル画像をクリックするとリサイズした画像がポップアップ表示されます。

写真3  実画像 ファイルサイズ:約 11.3MB
発色はやや大人しめであっさりした印象。ただ素直な分、カメラのピクチャーコントロールやホワイトバランスでの調整しやすいメリットがある  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f11.0 1/500 秒 )-0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

発色はやや大人しめであっさりした印象。ただ素直な分、カメラのピクチャーコントロールやホワイトバランスでの調整しやすいメリットがある
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f11.0 1/500 秒 )-0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真4  実画像 ファイルサイズ:約 10.6MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f11.0 1/500 秒 )-0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f11.0 1/500 秒 )-0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真5  実画像 ファイルサイズ:約 16.3MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f5.6 1/60 秒 ) -0.7EV 補正 ISO:320  WB:太陽光 RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f5.6 1/60 秒 ) -0.7EV 補正 ISO:320  WB:太陽光 RAW

写真6  実画像 ファイルサイズ:約 11.9MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f5.6 1/80 秒 ) -0.7EV 補正 ISO:320 WB:太陽光 RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f5.6 1/80 秒 ) -0.7EV 補正 ISO:320 WB:太陽光 RAW

写真7  実画像 ファイルサイズ:約 11.9MB
絞り開放で、奥の広がりを見せながらもボカしつつ、主たる被写体を際立たせる。広角による独特の表現が F1.4 なら大いに可能  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f1.4 1/100 秒 )+0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

絞り開放で、奥の広がりを見せながらもボカしつつ、主たる被写体を際立たせる。広角による独特の表現が F1.4 なら大いに可能
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f1.4 1/100 秒 )+0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真8  実画像 ファイルサイズ:約 11.0MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f1.4 1/500 秒 )-0.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f1.4 1/500 秒 )-0.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

写真9  実画像 ファイルサイズ:約 9.7MB
夜明け前に、目の前の漁港を出港するエンジン音で目が覚めてしまった。小さな三脚で、ちょっとだけ長時間露光を楽しむ。雲がかかっていたせいで、空のグラデーションは今ひとつだが綺麗な色が撮れた  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f11.0 1/30 秒 )+1.3EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

夜明け前に、目の前の漁港を出港するエンジン音で目が覚めてしまった。小さな三脚で、ちょっとだけ長時間露光を楽しむ。雲がかかっていたせいで、空のグラデーションは今ひとつだが綺麗な色が撮れた
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f11.0 1/30 秒 )+1.3EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真10  実画像 ファイルサイズ:約 14.1MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f8.0 1/800 秒 )-1.7EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f8.0 1/800 秒 )-1.7EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

写真11  実画像 ファイルサイズ:約 10.5MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f4.0 1/80 秒 )-0.3EV 補正 ISO:320 WB:オート RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f4.0 1/80 秒 )-0.3EV 補正 ISO:320 WB:オート RAW

写真12  実画像 ファイルサイズ:約 14.0MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f8.0 1/125 秒 )-1.0EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f8.0 1/125 秒 )-1.0EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

写真13  実画像 ファイルサイズ:約 10.8MB
静岡屋という屋号に惹かれて。外宮の参道にて  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f11.0 1/800 秒 ) ISO:200 WB:オート RAW

静岡屋という屋号に惹かれて。外宮の参道にて
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f11.0 1/800 秒 ) ISO:200 WB:オート RAW

写真14  実画像 ファイルサイズ:約 11.9MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f8.0 1/1000 秒 ) ISO:200 WB:オート RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f8.0 1/1000 秒 ) ISO:200 WB:オート RAW

写真15  実画像 ファイルサイズ:約 11.5MB
絞り開放で。ピントが合った餡の描写、とてもいい感じ  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f1.4 1/1000 秒 ) ISO:200 WB:オート RAW

絞り開放で。ピントが合った餡の描写、とてもいい感じ
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f1.4 1/1000 秒 ) ISO:200 WB:オート RAW

写真16  実画像 ファイルサイズ:約 19.5MB
せっかくなので、内宮を。多くの参拝客で大変な賑わいだったが、樹々は静かにそれを見守っているかのよう  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f11.0 1/320 秒 )-1.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

せっかくなので、内宮を。多くの参拝客で大変な賑わいだったが、樹々は静かにそれを見守っているかのよう
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f11.0 1/320 秒 )-1.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

写真17  実画像 ファイルサイズ:約 11.7MB
樹々はどこを見ても厳か。差し込む光にそれを込める  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f4.0 1/1600 秒 )-2.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

樹々はどこを見ても厳か。差し込む光にそれを込める
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f4.0 1/1600 秒 )-2.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

写真18  実画像 ファイルサイズ:約 9.5MB
絞り開放で最短撮影距離にて。丸ボケは円形ではないが悪くはない。周辺光量落ちも気にならず  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f1.4 1/100 秒 )+0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

絞り開放で最短撮影距離にて。丸ボケは円形ではないが悪くはない。周辺光量落ちも気にならず
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f1.4 1/100 秒 )+0.7EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真19  実画像 ファイルサイズ:約 9.3MB
こちらも絞り開放で。24mm でも F1.4 となればこのようにボケの中でピントの合った被写体を浮かび上がらせることができる  Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f1.4 1/6400 秒 )-1.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

こちらも絞り開放で。24mm でも F1.4 となればこのようにボケの中でピントの合った被写体を浮かび上がらせることができる
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f1.4 1/6400 秒 )-1.3EV 補正 ISO:200 WB:オート RAW

写真20  実画像 ファイルサイズ:約 14.7MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f8.0 1/2500 秒 )-2.3EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f8.0 1/2500 秒 )-2.3EV 補正 ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真21  実画像 ファイルサイズ:約 12.3MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f8.0 1/400 秒 ) ISO:200 WB:マニュアル RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f8.0 1/400 秒 ) ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真22  実画像 ファイルサイズ:約 9.7MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f2.0 1/4000 秒 ) ISO:200 WB:マニュアル RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f2.0 1/4000 秒 ) ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真23  実画像 ファイルサイズ:約 10.1MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f1.4 1/800 秒 ) ISO:200 WB:マニュアル RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f1.4 1/800 秒 ) ISO:200 WB:マニュアル RAW

写真24  実画像 ファイルサイズ:約 12.5MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f2.8 1/80 秒 )-0.7EV 補正 ISO:250 WB:マニュアル RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f2.8 1/80 秒 )-0.7EV 補正 ISO:250 WB:マニュアル RAW

写真25  実画像 ファイルサイズ:約 12.7MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f11.0 1/80 秒 ) ISO:250 WB:オート RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f11.0 1/80 秒 ) ISO:250 WB:オート RAW

写真26  実画像 ファイルサイズ:約 9.8MB
Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC  絞り優先 AE( f8.0 1/400 秒 )-1.3EV 補正 ISO:200 WB:日陰 RAW

Canon EOS 5D Mark III + SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC
絞り優先 AE( f8.0 1/400 秒 )-1.3EV 補正 ISO:200 WB:日陰 RAW

■amazon で価格チェック■

■ メーカーサイト ■
SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC

Go To Top

■ 総評

24mm 単焦点で開放値 F1.4 という大口径広角レンズは手の届きにくい高価なものがほとんどで、それだけに憧れの対象でもある。この SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC は、憧れのスペックを満たしていながら、即実用へと敷居を低くしてくれている。ここにもコストパフォーマンスの良さが光るわけだが、24mm にして F1.4 の世界は、そのスペックを持つレンズでしか味わうことができないわけで、丁寧に使い込んでいけば、価格以上の写真の面白みを感じることができるはずだ。SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC は、寄り引きの変化だけでなく、絞りによるボケのコントロールの幅が大きいというアドバンテージが、24mm という画角での表現を大いに広げてくれるだろう。

Go To Top

Go To Top
萩原和幸
著者について
■ 萩原 和幸 (はぎわら かずゆき) 写真家 ■   1969年 静岡県出身。東京工芸大学写真技術科卒業、静岡大学人文学部法学科卒業。 写真家・故今井友一氏師事。独立後、K&S Photograph∞を設立。 フリーランスのフォトグラファーとして雑誌での撮影・執筆や広告撮影などで活動中。公益社団法人 日本写真家協会(JPS)会員。静岡デザイン専門学校非常勤講師。
メルマガ登録