トップページへ デジタルカメラ
レンズフィルター初級講座
デジタルカメラ レンズフィルター 初級講座
第17回 千鳥ヶ淵で満開の桜を撮る
~ サーキュラーPLフィルターやプロソフトンの活用例 ~
2012/04/11
 
 
デジタルカメラ レンズフィルター 初級講座 ソフトフィルターの撮影比較

春の嵐が来たと思ったら、東京のサクラも満開…春はまるで駆け足で過ぎていくようです。サクラ撮影にレンズフィルターがどう活用できるか、2012年4月7日に撮影してきましたので紹介します。今回の主役はPLフィルターとソフトフィルター、そしてもうひとつ…

Photo & Text by 神崎洋治
  千鳥ヶ淵公園の桜 このページのトップへ  

上野恩賜公園や新宿御苑、靖国神社、小金井公園など、東京にも桜の名所がいくつかあり、お花見や散策で大混雑ですね。千鳥ヶ淵緑道もそのひとつで、最近読んだ東京で花見に行きたいランキングでは目黒川について第2位の人気スポットに選ばれていました。

千鳥ヶ淵(ちどりがふち)は、古くは江戸城、今では皇居のお堀の一部で、近隣の駅では「九段下」や「半蔵門」になり、お堀としては九段下側を「千鳥ヶ淵」と呼んで遊覧の手こぎボートなどで桜を楽しむことができます。半蔵門側は今では「半蔵濠」と呼ぶ独立した短いお堀で、区立千鳥ヶ淵公園が沿っていて桜を楽しむことができます。

Clickで拡大
作例01

フィルターなし 千鳥ヶ淵公園の桜 1/320秒、F8、16mm、EV0.0

今年はスケジュールの都合で撮影の時間があまりとれず、入場制限がかかって撮影できなくなると困るので、激混みの千鳥ヶ淵とその緑道は避けることにしました。半蔵門側の千鳥ヶ淵公園は、対岸まで桜が立ち並ぶ千鳥ヶ淵緑道に比べるとかなり質素ですが、フィルター効果の有無が解る写真を撮るには問題ありません。

Clickで拡大
作例02

PLフィルター 千鳥ヶ淵公園の桜 作例01とどこが違うでしょうか?

作例01と作例02を見比べてください。
撮影者の好みによりますが、桜の撮影ではまずは春の訪れを青空で表現したいと、私は思います。
青空を青空らしくきれいに撮るために作例02は「PLフィルター」(C-PLフィルター)を使いました。

桜の花びらは思ったより白いので、オートで周囲に露出を合わせると主役の桜がすぐ白飛びしてしまいます。桜にピントを合わせて桜に露出を合わせると、周囲全体が暗めの沈んだ写真(作例01)になりやすく、桜の写真は意外と難しいのです。

PLフィルターの効果は光の反射を抑えてくれることです。作例02でいえば、桜の花びら、水面、対岸の芝生などの反射が適宜、抑えられ、適正な露出を探しやすく、本来の色がきちんと表現できます。もちろん青空もきれいに描写できます。これで白い雲が浮かんでいると、PLフィルターの真骨頂なのですが、雲が流れてくるのを待つ時間が残念ながらありませんでした。なお、PLフィルターとサーキュラPLフィルター(C-PL)という言葉は今ではほぼ同じこととして使用されていて、このフィルター講座でも同義として使用しています。

> PLフィルターについて詳しくはこのフィルター講座の・・
 第3回 PLフィルター(1) 青空と白い雲をもっと印象的に撮ろう
 第4回 PLフィルター(2) 反射を除去してきれいな写真を撮る方法



 

いろいろなフィルターを試してみよう

このページのトップへ  

サーキュラーPLフィルター

下の 作例03 のポイントは、PLフィルターの効果を最も感じられる青空の描写です。

Clickで拡大
作例03

PLフィルター 千鳥ヶ淵公園の桜 
PLフィルターが表現するビビットな青空は、異様でもあり、印象的でもあります

主役の桜を引き立てる青空と白い雲の存在感…。広角レンズを使う喜びでもあります。
作例03は最もPL効果の強い状態で撮影していますので、好みによって青空の描写を弱めます。
PLフィルターはリングを回して効果の度合いが調節できる点が面白いのです。なお、太陽を背負った方角にレンズを向けるとPLフィルターを最も効果的に使うことができます。

フィルター「Zeta EX サーキュラーPL」の写真
ケンコー・トキナーのフィルター「Zeta EX サーキュラーPL」 。PL効果をそのままに、従来より約1EV明るい薄型設計

今回は、PLフィルターにケンコー・トキナーの「Zeta EX サーキュラーPL」を使用しています。

PLフィルターを装着すると通常はやや暗くなり、ファインダー越しの光景もまた暗めになるのが難点ですが、Zeta EX サーキュラーPLは新素材の高透過率偏光膜を採用し、ほとんど暗さを感じません。

また、広角からズーム域までファインダーで効果の確認が容易にできます。しかも厚さが約6mmという超薄型設計です。下の写真がその比較です。向かって左側が私も愛用している「Zeta ワイドバンドC-PL」、世界最高峰のフィルターを目指して開発されたワイドレンズ対応のPLフィルターなんですが、右の「Zeta EX サーキュラーPL」はなお一層、こんなに薄いのです。

「Zeta ワイドバンドC-PL」(左)と「Zeta EX サーキュラーPL」の薄さ比較の写真(提供:ケンコー・トキナー)
ケンコー・トキナーのPLフィルターの薄さ比較、左が「Zeta ワイドバンドC-PL」、右が今回試用してみた「Zeta EX サーキュラーPL」 。

> PLフィルターについて詳しくはこのフィルター講座の・・
 第3回 PLフィルター(1) 青空と白い雲をもっと印象的に撮ろう
 第4回 PLフィルター(2) 反射を除去してきれいな写真を撮る方法


ソフトフィルター

前回まで3回に渡って特集してきたソフトフィルターですが、桜の撮影でも効果を発揮します。
作例01と同じ場所で、効果が強めのソフトフィルター「MC プロソフトン(B)」を装着して撮影した写真が下の作例04です。

Clickで拡大
作例04

MC PROソフトン(B) 千鳥ヶ淵公園の桜

桜の花びらひとつひとつを描写しようとせず、たくさんの花たちをひとつ桜として捉え、光の反射で包み込んでフンワリと描写するのに適しています。

> ソフトフィルターは夜景やイルミネーション、花の撮影にお勧めです・・
 第12回 夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう (1)
 第13回 夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう (2)
 第14回 ソフトフィルター比較 (1) いろいろあるソフトフィルター
 第15回 ソフトフィルター比較 (2) フォギーとブラックミスト、デュートの使いわけ
 第16回 ソフトフィルター比較 (1) 評判のプロソフトンを試す


謎のフィルター?

次は冒頭、タイトルで設問になっている写真です(作例05)。
ハッと目を引くきれいな色合いですね。青い空と緑の芝、なにより桜の色がとてもきれいで、この日の千鳥ヶ淵のサクラ、記憶に残った光景はまさにこんな感じだったことでしょう。

Clickで拡大
作例05

なんのフィルターを使ったでしょうか? 千鳥ヶ淵公園の桜

フィルターを装着せずに撮った写真が下の写真です(作例06)。

Clickで拡大
作例06

フィルターなし 千鳥ヶ淵公園の桜

色合いが控えめでもちろん質素できれいですし、フィルターなしのこの作例も本当の色を反映した写真として悪くはないでしょう。しかし、印象度も薄いことは否めません。

さて本題ですが、 フィルターを付けていないこの写真との比較が最も大きなヒントです。

こうして見比べると作例05はずいぶんと赤が強調されていることに気付いたかもしれません。何のフィルターを使ったのか、その解答のひとつは「MC トワイライトブルー」です。そしてコントラストを上げるため、更に「PLフィルター」を付けて撮影しました。

フィルター「MCトワイライトブルー」の写真
ケンコー・トキナーのフィルター「MCトワイライトブルー」 。本来は朝焼けや夕焼けをきれいに写すエンハンサーですが…

MC トワイライトブルー」は夕焼けや朝焼け時の空のグラデーションをきれいに表現するために開発されたエンハンサーです。夕焼けがきれいだな、と思って撮影すると見た目とは異なり、赤い部分が白っぽく、青い部分がグレーに描写されてしまうことが多いため、MC トワイライトブルーを装着して、赤と青の部分の色合いをしっかり出します。

このMC トワイライトブルーは昼間に使用しても効果が高く、サクラ色や青空がとてもきれいに印象的に出るエンハンサーなのです。その反面、フィルターなしの写真と比べると全体的に赤みを強く感じます。普段からカラー補正の作業をしている人や敏感な人にはすぐにわかるでしょう。

ただ一般的には、言われなければ気がつかないと思いますし、何より印象的な写真を重視するならば、このエンハンサーを昼間の風景撮影に一度試してみるのも面白いと思います。

Clickで拡大
作例07

トワイライトブルーとPLフィルター重ね 千鳥ヶ淵公園の桜

サクラ色というと誰しもピンクを思い浮かべますが、ソメイヨシノなど、風景写真のお花見桜はほぼ白、ほんのわずかにピンクがのった程度ですね。つきつめればその淡さが魅力なんですが、そのギャップもあってか、お花見で見事な桜を撮った写真を後になって見ると、あまりバッとしない、と感じる写真が多いのではないでしょうか。

ウェブページのタイトルや広告写真などで、インパクトのある鮮やかな写真を撮りたいときには、このフィルターを使ってサクラ等を撮ってみたりします。

Clickで拡大
作例08

トワイライトブルーとPLフィルター重ね 千鳥ヶ淵公園の桜


Clickで拡大
作例09

フィルターなし 千鳥ヶ淵公園の桜

最近のカメラには画像補正処理によって色を強調したり、ビビットな色合いを作る機能を持った機種もありますが、このようにレンズフィルターを使って記憶色を演出する方法もあります。もちろん、どの方法で撮ろうと桜の美しさや愛でる気持ちは変わりませんから、それは撮影者が選択することです。

 

  オマケ このページのトップへ  

さて、今回も最後にオマケとして、ソフトフィルターとPLフィルターを使った作例を少しだけ紹介します。

Clickで拡大
作例10

MC プロソフトン (B) 雪国
光をにじませるソフトフィルターは白い雪の描写にも適しています


Clickで拡大
作例11

フィルターなし 雪国


Clickで拡大
作例12

PLフィルター 青木湖
雪や水面の反射を抑え、青い空を印象的に写します


Clickで拡大
作例13

PLフィルター 餓鬼岳
大きな空を取り込んだ構図にはPLフィルターが生きてきます


次回はいよいよ、この講座の最終回です。
約1年間、読者の皆さんと楽しく一緒に勉強してきた締めくくりの回にしたいと思っています。
> 第18回の記事を読む

Text & Photo by 神崎洋治 (デジカメWEB)

<お知らせ>

国際フィルターフォトコンテスト 2012-2013 を開催中
国際フィルターフォトコンテスト 2012-2013 を開催中です。ケンコー・トキナー社が主催する日本語、英語、中国語、ロシア語で開催されている国際大会です。フィルターを使って撮影した写真なら応募参加できます。フィルターメーカーは問いません。フィルターを使用して良い写真が撮れたら、応募してみては如何でしょうか。
応募期間は2012年10月1日~2013年9月30日。長期間なので、4つのシーズンに分けての募集、現在はシーズン2の応募を受付中、シーズン1の読者投票を実施中です。 > 国際フィルターフォトコンテスト 2012-2013 を開催中

国際フィルターフォトコンテスト 2011-2012 の審査結果 公開中
昨年度に実施された、「国際フィルターフォトコンテスト 2011-2012 の審査結果」が発表されています。入賞作品の数々はお手本の宝庫。レンズフィルター活用の参考になりますので、スキルアップのためにもチェックしてみることをお勧めします。

StudioGraphicsギャラリーに投稿しよう
写真を撮ったら、スタジオグラフィックスの画像投稿サイト「StudioGraphicsギャラリー」で紹介してください。
登録や参加は無料です。アクセス、お待ちしています。


著者プロフィール
神崎洋治 :photo

神崎 洋治(こうざきようじ)
パソコン、周辺機器、インターネット、セキュリティ、DVDなどに詳しいライター兼コラムニスト。
1996年から3年間、アスキー特派員として米国シリコンバレーに住み、パソコンとインターネット業界の最新情報を取材。取材記事は月刊アスキーとインターネットアスキーに連載したほか、日経BP社、朝日新聞社、毎日新聞社、電波新聞社などの雑誌や書籍に寄稿。以降、ライター業に浸る。日経パソコンやアスキー.ドットPCなどの雑誌やウェブでの記事連載多数、書籍の著書も多い。また、セミナー講師やウェブ開発プロデューサーとしても活躍中。
> ホームページ TRISEC International,Inc.



メールマガジンに登録しませんか

デジタルカメラ レンズフィルター 初級講座
  第1回 レンズフィルターの魅力とメリット
第2回 レンズフィルターの装着と購入のポイント
第3回 PLフィルター(1) 青空と白い雲をもっと印象的に撮ろう
第4回 PLフィルター(2) 反射を除去してきれいな写真を撮る方法
第5回 NDフィルター(1) 水の流れを白糸のように撮影する
第6回 NDフィルター(2) NDフィルターを使った撮影の手順
第7回 NDフィルター(3) 長時間露光で通行人やクルマが消える
第8回 緑を美しく撮る グリーンエンハンサー
第9回 キラキラの光を演出する クロスフィルター
第10回 PLフィルター(3) 紅葉をきれいに撮ろう!!
第11回 接写やブツ撮りに便利なクローズアップレンズ 手軽にマクロ撮影を楽しむ方法
第12回 夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう (1) クロスフィルターとソフトフィルター
第13回 夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう (2) シャッター速度と色温度
第14回 ソフトフィルター比較 (1) フォギー、デュート、ブラックミスト、ソフトクロス、センターフォーカス
第15回 ソフトフィルター比較 (2) フォギーとブラックミスト、デュートの使いわけ
第16回 ソフトフィルター比較 (3) プロソフトンの比較と花写真の撮影例
第17回 千鳥ヶ淵で満開の桜を撮る PLフィルターやプロソフトンの活用例
最終回 星景写真を撮りに行こう ~プロソフトンで撮る夜空~
目次
Cokin レンズフィルター 初級講座
 

第1回 角型レンズフィルターのはじめかた ~ Cokin (コッキン) フィルターの特徴と概要 ~
第2回 ハーフ・グラデーション・フィルターで夕景・夜景を撮ろう  ~ みなと横浜の夜を撮る ~
第3回 ハーフNDフィルターで魅力的な写真を撮る方法 ~ 石垣島川平湾と横浜西洋館を撮る ~
第4回 Cokinの丸形フィルター、PLフィルター&クロスフィルター ~ みなとみらいのキラキラ夜景を撮る ~

第5回 Cokinの不思議なセンター・フォーカス・フィルター ~ センタースポットやパステル系ディフューザーで花の撮影を楽しむ ~

最終回 Cokinフィルター 独特の世界を楽しむ ~スター16、接写レンズ、スーパースピード~

目次


・記事の内容は予告なく変更される場合があります。内容についての保証は致しかねます。
・記事の内容について個別のご回答は致しません。
・写真や本文の転用・転載はかたくお断り致します。

みんなが撮った写真を見てみよう Studio_Graphicsギャラリー
スタジオグラフィックス 人気記事ピックアップ
今更聞けないiPhoneのカメラ撮影術   いまさら聞けないiPhoneのカメラ撮影術
iPhone カメラ機能の基礎知識と撮影テクニック
神崎洋治の「デジカメユーザのためのスマートフォン活用講座」。基本カメラアプリの操作方法をおさらい

ミラーレス一眼と一眼レフの違い   ミラーレス一眼の特徴としくみ (2)
ミラーレス一眼と一眼レフの違い ~位相差AFとコントラストAFの違い
一眼レフの「位相差AF」とミラーレスの「コントラストAF」はどう違うの? どっちが優れもの?

萩原和幸のポートレート撮影術 ~女性の撮り方テクニック講座~   萩原和幸のポートレート撮影術 ~女性の撮り方テクニック講座~
モデルは谷内里早、佐山彩香、相楽樹、纐纈みさき、飯村未侑、疋田英美
グラビア撮影現場から撮影テクニックをグラビア編/解説編/テクニック編で説明

動物園での写真撮影の基本 ~オリの消し方と背景をボカすテクニック   動物園での写真撮影の基本 ~オリの消し方と背景をボカすテクニック
内山晟の「動物写真・撮影テクニック講座」
動物園での動物撮影で最初の課題は檻や金網。これを撮影時にドロンと消す方法。

オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座   神崎洋治の「オヤジがキスデジで撮る!初心者向けスナップ講座
ポートレートモードとストロボ攻略
左の2枚の写真はほぼ同じ時刻に同じ場所で、同じカメラで撮ったもの。なぜこんなに違う?

Adobe Photoshop CS6 レビュー   Adobe Photoshop CS6 レビュー
新機能と強化された機能
薮田織也のフォトショップ早わかり Photoshop Tips & Manual

Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法   Photoshop Elementsで、空を青く、芝生を緑に演出する方法
(神崎洋治の「フォトショップ・エレメンツ de ゴーゴー!」)
青い空、緑の芝生…記憶の色を取り戻す魔法のカラー補正術

逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術   逆光の失敗写真を明るく、青空をもっと青く補正するレタッチ術
神崎洋治の「Picasa3 徹底活用講座
思い出の写真を家族や友達とウェブで共有 無料アプリでここまでできる

荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門   荻窪圭の 写真で見る 三脚の使い方&選び方 三脚活用テクニック入門
三脚はなぜ必要? 三脚の役割とメリット
三脚&雲台 活用テクニック講座 入門スタート

夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう   夜景写真やイルミネーションをきれいに撮ろう
神崎洋治の「デジタルカメラ時代の レンズフィルター初級講座」
キラキラの夜景をみたままに近い写真に撮る方法

広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」   萩原和幸の広角レンズレビュー 「TOKINA AT-X 17-35 F4 PRO FX」
F4.0 コンパクト広角ズームの実力
F2.8とF4.0ズームの特徴比較と使い分け

ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの   ウルトラの星輝く時ごちそうさまですの ゆきぴゅーのタダでごはん
お父さんのための特撮講座~ウルトラマンとウルトラマン商店街の巻~
世田谷区に実在するというウルトラマン商店街とは?

オヤジ流デジカメ研究講座「デジカメPopeye」   オヤジ流デジカメ研究講座「デジカメPopeye」
撮像素子とCCD入門ヒストグラム入門RAWってなに?
JPEG研究序説
ヒストグラムを攻略して活用しよう。RAWデータも解説。

神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークをコンパクトデジカメ XZ-1 で撮る   神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークを XZ-1 で撮る
石垣島ダイビング マンタの乱舞をXZ-1 で撮る
コンパクトデジタルカメラでどこまで撮れるか!? マンタとハンマーヘッドの撮影に挑戦 (撮影・文:神崎洋治)
 
初出:2012/04/11
  このページのトップへ
 

 


     
 
 

     
 
Creating Supported by
トライセック
サンタ・クローチェ
リンクについて
著作権について
プライバシーポリシー