スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック 公式 Official WebSite
SGギャラリー

タムロン、手ブレ補正機能を搭載した超広角大口径ズームレンズ「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(Model A012)」を開発

株式会社タムロンは、32mm判フルサイズ一眼レフカメラ対応の超広角大口径ズームレンズとしては世界で初めて手ブレ補正機能を搭載した「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(Model A012)」を開発した。
同製品は、XGM(eXpanded Glass Molded Aspherical:大口径ガラスモールド両面非球面)レンズを前群に配置した13群18枚のレンズ構成を採り、複数枚の LD(LowDispersion:異常低分散)レンズを適切に配置することで、歪曲収差や倍率色収差などを大幅に抑制し、画像周辺まで高い解像性能を実現。また、手ブレ補正機構「VC(Vibration Compensation)」を搭載することで、ズーム全域で効果的に手ブレを補正し、夜景撮影や低照度下での撮影で威力を発揮する。

SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(Model A012)

SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(Model A012)

同製品では、9枚の絞り羽根による円形絞りを採用し、大口径 F/2.8 を活かした理想的なボケ描写を実現。絞り開放から2段絞り込んだ状態まで、ほぼ円形の絞り形状を保つ。AFスピードおよび精度を向上させるため、超音波モーター「USD」を採用し、高トルク・高レスポンス・静粛性を実現。フルタイムマニュアル機構搭載で、オートフォーカス時にもマニュアルでのピントの微調整ができる。さらに、前玉が大きくフィルターを取り付けることができないため、当社初となる防汚コートを最前面のレンズに施し、レンズ面に付着した汚れのクリーニングもしやすくしている。

発売時期・価格は未定ながら、対応マウントは、キヤノン用、ニコン用、ソニー用が用意される予定で、デジタルカメラで撮影された RAW データから、ホワイトバランス、カラー、シャープ、トーンカーブ等のテイスト調整など、高品位な画像を現像するソフト「SILKYPIX Developer Studio for Tamron タムロンSPレンズ専用版」が付属する。
お問い合わせ先
タムロンレンズ お客様相談窓口 ナビダイヤル 0570-03-7070

ニュースリリース
http://www.tamron.co.jp/news/release_2014/0912

メルマガ登録